家事代行サービスの利用者では、「料理」「掃除」を任せたいと依頼してくれる方が多いです。

 

実は、これにはちょっとした法則があるんです。

この記事では、スマイルプラスだけではなく「一般的な家事代行サービスの利用者の傾向」を元にお話ししていきますね。

 

★そもそも家事代行サービスの主な仕事って何?

 

家事代行サービスと一括りにされることが多いですが、行っている内容は細かく見ていくとたくさんの種類があることに気が付きます。

 

・ベビーシッター

・介護補助

・部屋掃除

・洗濯

・水回りの掃除

・子どもの見守り

・長期間留守にするときの留守番

・料理

・買い出し

 

まだまだ紹介しきれない内容もあるほど、家事代行サービスでは色々なことを引き受けてくれるのです。

 

家事代行サービスは、時間単位で仕事を依頼するケースが多いので、「この時間でできるだけのことをしてほしい」という願いを叶えてもらえるのも嬉しいですよね。

 

たとえば、「お子さんの見守りをしつつ、洗濯をして、ちょっと床を掃除しておいてほしい」という依頼でもOKなのです。

 

では、家事代行サービスを実際に利用している人はどのような人たちなのか、ご紹介していきます。

 

★「料理」を家事代行サービスに依頼するのは兼業主婦が多い

家事代行サービスを利用してくださるお客様は、老若男女問わずたくさんいらっしゃいます。

なかでも「料理」の依頼が多いのが、仕事も家事もどちらもこなしている兼業主婦です。

子どもの有無に関わらず、毎日多忙な場合が多いので、家事代行サービスを利用することで、ちょっとした休憩やリフレッシュタイムが生まれるようになりますよ。

 

また、子育て中の兼業主婦の場合、家事をお願いするのと同時に「お子さんの見守り」をお願いしているケースも多いです。

 

塾へ行くときの見守りや軽食の準備、洗濯などをお願いし、手が回らない部分をサポートしてもらうというイメージでしょうか。

 

小さなお子さんを育てている場合ですと、朝から仕事へ出かけて、ダッシュで保育園へお迎えに行き、帰宅したらすぐに「料理」をしながら「洗濯」や「お風呂の準備」、それをこなしたら「寝かしつけ」と、やることが次々と出てきます。

 

「料理」にかかる時間を節約できれば、お子さんとゆっくり遊ぶこともできますし、お子さんとお風呂でくつろぐこともできます。

 

どんなに急いで作っても、後片付けを含めると30分以上はかかってしまう料理。その時間がもったいないと考えるからなんです。

「お惣菜ではかわいそう」と思うからこそ、毎日頑張って疲れ果ててしまうお母さん。

家事代行サービスなら、家にある食材で料理を作ってくれるので添加物への不安も少ないですし、負い目も感じませんよね。

 

★「掃除」を家事代行サービスに依頼するのは専業主婦が多い

 

「料理」にかける時間がもったいないと依頼する人が多い兼業主婦に比べ、専業主婦は「掃除」の依頼が多いです。

これは、「掃除にかける時間がもったいない」という理由ではありません。

 

効率の良い方法を知りたい

・一度キレイな状態に戻したい

手の届かないところの掃除をお願いしたい

・換気扇や風呂場の天井など、掃除方法が分からないところの掃除をお願いしたい

 

このような理由である傾向が多いです。

 

床掃除や買い出し、料理や洗濯、アイロンがけなどは自分でできるが、手の届かないところを任せたいと考えるからなんでしょうね。

 

★子育て世代ではベビーシッターの依頼も多い

兼業・専業問わず、子育て世代の依頼で多いのは「お子さんの面倒を見ていて欲しい」という依頼です。

小さなお子さんの場合、一時保育を利用することもできるのですが、「なんだか気が引ける」という場合、「手続きがたくさんあって面倒」と思う場合などには家事代行サービスの「ベビーシッター」を利用する傾向にあるようです。

 

また、「料理」や「掃除」の依頼をしているお客様が、「今日はちょっとゆっくり過ごしたい」、「どうしても行かなければならない用事がある」というときに、「ベビーシッター」を利用されることもあります。

 

普段から使っているサービスだからこそ、安心して預けられるということですね。

 

★大掃除の時期は依頼が多い?

 

家事代行サービスの利用で多いのは「料理」と「掃除」です。

なかでも、掃除は年末の「大掃除」だけをピンポイントで手伝ってほしいと利用するケースもあります。

 

たしかに、12月は大掃除だけでなく、新年の準備もありますし、クリスマスなどの祝い事もあります。

1ヶ月間バタバタしていて、気が付いたら年が明けているということも多いですよね。

 

一番丁寧に掃除をしたい時期なのに、時間的な都合で「満足できない大掃除」になってしまうこともあります。

そういうときに、1回だけ、数時間だけ家事代行サービスを利用するのです。

 

サービスを利用すれば、忙しい師走でも目が回ることなくイベントや新年の準備を進められそうですよね。

 

★家事代行サービスを上手に利用すれば、ストレスフリーな生活を手に入れられる!

 

家事代行サービスを活用することで、生活に少しゆとりが生まれます。

お子さんとの時間に使っても良いですし、自分のリフレッシュタイムにするのも良いでしょう。

 

仕事や育児に忙しい毎日を送っている主婦のみなさんが、少しでも自分を大切にしていける時間を作れるよう、家事代行サービスのスタッフは頑張っています。

 

ストレスを少しでも減らし、笑顔で毎日を過ごせるよう、家事代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

2018/05/30

子育てをしていくなかで、どうしても気になってしまうのが「子どもの頭の良さ」です。

 

勉強ができるようになるのも嬉しいですが、勉強だけができても、社会へ出たときに苦労しそうで少し不安になります。

できれば「頭の回転が速い」「大人になったときに、ちゃんとした社会人になってくれる」と嬉しいですよね。

 

子どもの地頭を育てるには、どのようなことをすればよいのでしょうか?

 

★勉強ができる子の習い事は「スイミング」、「塾」、「ピアノ」

東京大学を卒業している人や子供を東大入学させたという人に向けたアンケートで、「子どものころにしていた習い事は何か?」というものがあります。

そのアンケートで分かったのは、「スイミング」、「塾(公文式)」、「ピアノ」を習っていたと答えた人が多いことです。

 

スイミングは、幼児期から習っている人が多く、「最後までやり遂げる力」と「肺活量アップによる健康的な身体」を手に入れることができると言われています。

たしかに、子どものころからチャレンジする心を養っておくのは大切なことでしょう。

さらに、全身を使って行うスポーツなので、バランスよく身体を鍛えていくこともできるのです。

 

スイミングスクールの水は、塩素の匂いがするのでお分かりかと思いますが、肌の弱い子には少々刺激が強く、肌へのダメージが心配されるのがデメリットですが、それ以上のメリットがある習い事と言えますね。

 

ピアノは指先を動かすので、脳の機能を活性化させると言われています。実は、子どもだけではなく、おじいちゃんやおばあちゃんなどの認知症のリハビリでもピアノを弾いたり指先を動かしてみたりといった方法で脳機能を活性化させることがあります。

 

指先を動かすのは、それほど脳への好影響を与えているということなのですね。

 

また、ピアノなどの音楽を習うとリズム感が身につきます。リズム感のある人は、言葉を覚えるスピードが速くなると言われています。日本語だけでなく、英語などの外国語を覚えていく際にも役立つと考えられています。

 

お子さんの習い事に悩んでいるのであれば、ピアノなどの音楽教室へ通わせて、指先を使いリズム感を養うのがおすすめです。

 

学習塾に関しては、「幼児教室」のようなものではなく、「公文式」などの学習塾へ通っていたという人が多いのも特徴的です。

また、学習塾に通っていた時期は幼児期からではないのもポイントです。

東大出身だから小さい頃から勉強塾通いなのかと思いきや、学習塾には通っていなかったという人もいるので驚きですよね。

 

★そろばんや速読も役立つと言われている!

そろばんは、学校の授業ではほとんど触れない計算方法を習得することができる習い事です。フラッシュ暗算のように瞬発力を問われるものもありますし、2桁以上の数字の掛け算、割り算などもあります。

 

また、そろばん塾へ通うようになってから「子どもの集中力がアップした」と感じる親御さんも多いようです。

たしかに、フラッシュ暗算のように、画面に集中していないと答えが出せない計算があるので、必然的に集中力が上がっていくのでしょう。

 

ピアノなどの音楽関係の習い事と同じように、そろばんをはじくときに指先を動かすのもポイントですよ。

 

速読は、地頭が良くなると大人向けのノウハウ本も出ているほど注目されているのでご存知の方も多いかもしれませんね。

記憶力がアップしたり集中力が上がると言われています。

 

最近では、大学で速読の授業があったり、塾で速読をマスターして記憶力アップや長文対策を行っているところもあるほどです。

 

実は、日本で速読が注目されるようになったのは最近ですが、アメリカなどの海外では、ずっと昔から地頭を良くすると話題になっていました。

 

子どもの場合は、テストや受験などで長文を読み問題に答えるシチュエーションも多いです。

速読ができることで、テストや受験の最中に「時間が足りない」と慌てることがなくなるのでおすすめですよ。

 

速度のデメリットとしてよく挙げられるのが「感性を養えない」というものです。

たしかに、小説などを速読で読んでしまうと、文章と文章の「間」を読み取れない可能性はあるでしょう。

なので、すべての本を速読で読ませるのはおすすめできません。

 

小学校入学前や低学年で速読をマスターさせてしまうと、後々「間」を読めずに苦労してしまう可能性が出てくるかもしれません。

文章をじっくり読み取ることができるようになる小学校高学年程度から速読をマスターするのがベストかもしれませんね。

 

★地頭を良くすれば、お子さんの将来も安泰!?

 

地頭を良くするためにおすすめなのは、「スイミング」、「ピアノ」、「学習塾」、「そろばん」、「速読」です。

スイミングは幼少期に行うことで全身の筋肉をバランスよく鍛えることができますし、ピアノはリズム感を習得し指先を動かすので脳機能を活性化させてくれます。そろばんは、集中力や学校では習わない計算方法を身につけることができます。速読は、集中力や記憶力をアップさせるのに役立つと言われていますし、テストや受験などの長文問題を解く際にも便利です。

 

将来的に「地頭の良い子になってほしい」、「頭の回転が速い子になってほしい」と考えている親御さんもいるでしょう。

地頭を良くして地盤をしっかり固めて置くことは、学校の成績アップにもつながりますし、社会へ出ても通用する力を身につけることができたということ。

お子さまの習い事を何にするか迷っている方は、これらの習い事を検討してみてくださいね。

 

 

2018/05/29

雨の続く季節がやってきました。

洗濯物も乾きにくいし、部屋のなかが一日中ジメジメしていて気分まで落ち込んでしまいそうです。

 

そんな梅雨でも元気いっぱいなのが子どもです!

じめっとした天気には、まったく負けていないのが羨ましい限りですが、家のなかでフルパワーで「遊んで!」と言われると、参ってしまうお母さんも多いのではないでしょうか?

 

この記事では、梅雨時期一日中家にいるお子さんが、飽きずにずっと遊べるあそびを紹介していきます。

激しく動くあそびは避けているので、お母さんの疲労は溜まりにくいはずです。

 

※ちなみに、梅雨時期で洗濯が億劫な人「ちょっと気分転換したい」という人は、お試しで家事代行サービスを使ってみるのをおすすめしますよ♪

憂鬱な季節だからこそ、手を抜けるところはうんと手を抜いて羽を伸ばしてくださいね。

お母さんが毎日幸せに笑っていられる家庭が、お子さんも旦那さんも幸せな素敵な家庭ですからね。

 

★定番の人生ゲーム!

 

スマートフォンやタブレット、テレビのゲームなど、デジタルな遊びをしたがるお子さんも多いのではないでしょうか。

しかし、一日中画面を見て遊ぶのは目に悪いですよね。

 

そこでおすすめなのが「人生ゲーム」です。

小さなお子さんでもルーレットを回すことができれば遊べますよね。

 

また、完全に時の運だけが勝敗を分けるので、「ゲームが上手いお兄ちゃんばかりが勝つ」ということもありません。

一度のゲームでも30分から1時間程度の時間がかかるのも、親としてはありがたいポイントではないでしょうか。

 

★カードゲーム

カードゲームと一括りにしても、トランプならば「ばばぬき」、「神経衰弱」、「大富豪」、「ぶたのしっぽ」、「トランプタワーづくり」などさまざまな遊びができますよね。

 

ポーカーやフルハウスも面白いですが、お子さんが小さい場合は「ばばぬき」が一番簡単で良いかもしれません。

 

また、最近流行っているのが「ナンジャモンジャゲーム」というカードゲームです。

 

YouTubeで紹介されてから人気に火が付き、ショッピングモールなどでも見かけることが多くなりました。

トランプのように数字がついているわけではなく、少し変わった様相のモンスターが描かれたカードをめくって「ニックネーム」をつけて遊ぶゲームです。

 

カードをめくり、初めて出てきたキャラクターならば名前を付けてあげます。

どんどんカードをめくり、ニックネームをつけたキャラクターを引いたら、その中で誰が一番早くそのニックネームを思い出して言えるかを競うのです。

名前を言い当てたカードは、当てた人の手札となり、最終的にだれが一番多くのカードを手にしたかで勝敗が決まります。

 

私も子どもとナンジャモンジャゲームをしますが、子どもの記憶力というのは恐ろしいもので、ものすごい速さでニックネームを思い出し言い当てます。

あっというまにほとんどのカードを子どもたちに取られて終わってしまうこともしばしば……。

 

また、ナンジャモンジャゲームのキャラクターカードは、1つのキャラクターが数枚ごとに入っているので、神経衰弱をして遊ぶこともできますよ。

 

★大きな紙にお絵かき!

家に居る時間が長い季節だからこそ、普段はできない遊び方をするのもいいですよね。

 

日頃から、らくがきちょうにお絵かきをしているお子さんならば大きな紙を用意してお絵かきするのもいいでしょう。

手足に絵の具をつけてペタペタ歩いたり手形をつけたりするのも楽しいです。

 

野菜を切って、野菜スタンプを押して遊ぶのも楽しいですよね。

 

クレヨンで下書きをしたあとに絵の具を使って色を付け、「クレヨンは絵の具をはじく」というちょっとした勉強になることをしてみてもいいでしょう。

 

★ぷよぷよボール、スライム風呂など普段はできないあそびをしてみる

 

子どものなりたい職業1位になることもある「YouTuber」。

人気の動画では、水に浸して膨らませる「ぷよぷよボール」を使って遊んだりスライム風呂を作って遊んだりしている動画もあります。

 

動画で見て面白いと思った遊びでも、片づけに時間がかかりそうなものだと、普段の生活では「勘弁して!」と断ってしまうところです。

でも、今は雨で外に出られないから「特別ね!」とお子さんに伝えて、「普段とは違う遊び」をしてみるのもおすすめです。

 

いつもとは違うというだけで、お子さんのテンションは上がるでしょうし、「動画で見たあそびができる!」と喜んでくれること間違いなしです。

 

家にあるものを使って遊ぶこともできます。

たとえば、卵をまるまるお酢につけておくと、外側の殻が溶けて「スーパーボール」のようになります。

力強く握ったり床にたたきつけてしまうと割れてしまいますが、卵とは思えないほどの触感になりますよ。

 

こういった遊びは、理科の勉強にもなりますよね。

遊んでいるつもりで学べるというのが、子どもにとって一番記憶に残りやすいものなのでおすすめです。

 

★梅雨の季節だからこそ、思い出に残る遊びをしよう

 

人生ゲームやカードゲーム、YouTuberが動画でやっている「ナンジャモンジャゲーム」や「ぷよぷよボール」、「スライム風呂」、「卵スーパーボール」など、どれも大人になってからも楽しい思い出として記憶に残っていそうなものばかりです。

 

今回は、家に居ながらできる遊び、かつお母さんの疲れがたまらないものをピックアップして紹介しているので、梅雨の時期だけでなく、雨が続く日や雪で外に出られないときなどにも使えますよ。

 

ぜひ、やってみてくださいね!

2018/05/28

子どもが小学校に入学し、最初のうちは付き添いで送り迎えをしますよね。

5~6月には、そろそろ一人で通学しはじめ、放課後には一人で友達と遊びに行く機会も増えてきます。

 

そこで不安になるのが、連れ去りや変質者に遭わないかですよね。

 

防犯ブザーを配布している学校も多いですが、防犯ブザーだけでは不安。

そんなときに考えるのが「キッズケータイ」です。

 

でも、キッズケータイを子どもに持たせて大丈夫なのでしょうか?

じっくり考えてから決めておきたいですよね。

 

この記事では、キッズケータイのメリット・デメリットを含め、持たせるべきか持たせないべきかを一緒に考えていきます。

是非参考にしてみてくださいね。

 

★そもそも防犯ブザーだけでOKなのでは?

 

防犯ブザーは、紐を引っ張るとけたたましいブザー音がなり、変質者や連れ去りをしようとしている人間から身を守る道具ですよね!

 

実は、正しい使い方があるのを知っていましたか?

 

防犯ブザーは、紐を引っ張って、けたたましい音が鳴ったら、遠くのほうへ放り投げるのが正しい使い方なのです。

大きな音が鳴ることで、周囲に気付かれてしまうことを恐れる犯人は、慌てて防犯ブザーのスイッチを止めようとします。

遠くに放り投げることで、犯人が子どもの方ではなくブザーの方へ行ってくれるので、その間に逃げられるというアイテムだったんですね。

 

しかし、小さなお子さんは防犯ブザーを鳴らすことができたとしても、遠くに投げられないことも多いのです。

 

それは、すごく単純なことで……。

 

防犯ブザーを、ランドセルやカバンから取り外すことができない!ということなんです。

 

たしかに、恐怖で震える手では、ランドセルからブザーを外せませんよね。

もしかすると、変質者などに遭遇していなくても、ランドセルから防犯ブザーを外すこと自体、力がいるのでできないかもしれません。

 

そんなときに便利なのが、キッズケータイなんですね。

 

★キッズケータイにも防犯ブザー機能がある!

カバンやランドセルから外して遠くに投げるのが難しい防犯ブザー。

ならば、首からぶら下げているキッズケータイのブザーを鳴らして走って逃げるのがいいかもしれません。

 

大きな音の鳴っているブザーを首から下げて走るのは、さっきまでの話ですと少々危険が伴ってしまいますよね。

音を止めようとする犯人が、お子さんの方へ向かって走ってくることになりますので……。

 

ただ、キッズケータイの防犯ブザー機能には、セコムなどの警備サービスへの連携もできますし、GPSでお子さんの居場所を特定することもできるのです。

お子さんがどこにいて、どっちに向かって走っているのかが分かるのはありがたいことです。

 

加えて、有料オプションなどで、防犯ブザーが鳴って、犯罪に巻き込まれている危険性がある場合、警備サービスのスタッフが現場へ急行してくれるものもあります。

 

また、お子さんのケータイと通信ができるので、何があったのかをすぐに確認できるのもポイントです。

 

通常の防犯ブザーだけでは、音を鳴らしても親御さんまで連絡は行きません。

近くに人がいれば、助けてもらえるかもしれませんが、そうでないことも考えられます。

 

そういうときに力を発揮してくれるのですね。

 

★キッズケータイを使わせるのが怖い

 

子どもがスマートフォンなどを利用して犯罪に巻き込まれるニュースが増えている今。

お子さんにケータイを持たせることに不安を感じる人も多いですよね。

 

実は、キッズケータイには、「決められた人としか通話やメールなどのやり取りができない」という設定があるので、「使い過ぎ」や「知らない人と出会う」という危険性は限りなく低いです。

 

料金も1000円前後のケースが多いですし、大きな負担になることは少ないと思います。

 

★キッズケータイは、犯罪に巻き込まれたときだけでなく迷子のときにも役立つ!

 

キッズケータイの特徴として、GPS機能で居場所が分かること、親御さんと連絡が取れることを紹介しました。

 

この機能の便利なところは、まだまだあります。

 

たとえば、塾へ通ってるお子さんの帰りが少し遅いとき、GPSを確認すると「公園で遊んでいただけだった」ということもあります。

直ぐに連絡して「遊んでないで帰って来なさい」とかえって来てもらえるので、お迎えにいったり探し回る必要がなくなります。

 

また、大型のショッピングセンターなどではぐれてしまったとき、GPSでお子さんの居場所を把握することで、迷子放送を使わずに済みます。

それに、「○○のところで待ち合わせ」、「今から迎えに行くから、一歩も動かないで」と話せばすれ違う心配もありませんね。

 

★留守番をさせるときにも安心

現代では「固定電話」を使っていない家庭も多いですよね。ほんの数分のお留守番ならば良いですが、1時間以上の留守番をさせるときには、すぐに連絡が取れるようにしておきたいところです。

 

固定電話があれば、気になったときに連絡を取り合えるので問題ないですが、そうでない場合にはキッズケータイがあると安心です。

 

GPSが付いているので、「家でちゃんと待っているのか」が確認できます。

 

★防犯ブザー+キッズケータイの方が安心かもしれない

 

お子さんの行動範囲が狭く、通学以外に外を出歩かないのでしたら、防犯ブザーのみでも良いのかもしれません。

お子さんが1人で出歩く機会が多い、またはお留守番をさせているといった場合には、防犯ブザーだけでなく、キッズケータイをあわせて持たせるのが安心なのではないでしょうか?

 

2018/05/27

主婦の仕事は、「家事」と一括りにまとめられることが多いですよね。

しかし、実際にやっていることを項目に分けたり、細かな種類に分けたりすると非常にたくさんあるのがわかります。

 

たとえば、床掃除ひとつとっても、掃除機掛け、粘着テープ式のカーペットローラー、雑巾がけとこれだけの種類があるのです。

 

そう考えると、主婦が毎日のように行っている「家事」という仕事は、かなりのハードワークなんですよね。

 

★家事をやる気が出ないのはどうして?

 

「家事をするのが好きじゃない」、「家事が面倒」と感じている人も多いのではないでしょうか?

たしかに、掃除に洗濯に料理にアイロンがけ…これだけのことを毎日、誰に褒められるでもなく続けるのは難しいです。

実際に、好きな家事はありますか?というアンケートに対して、「何も好きではない」と答えた人が30%以上もいるという結果もあるので、家事が嫌いと考える人の数は多そうです。

 

では、どうして「家事嫌い」、「家事をする気がおきない」と思ってしまうのでしょうか?

 

理由はいくつかあると思います。

 

・時間をかけられないため、満足いくまで掃除などが出来ない(完璧主義)

・掃除をやってもやっても、毎日汚れていくので終わりが見えない

・家事をするのが当たり前だと思われて、感謝されないのがツライ

息抜きをしたくてもできない。夫などに「仕事をしているわけじゃないんだから」と言われて自由が無い

毎日同じことの繰り返しでつまらない

 

上記以外にも考えられる「家事嫌いになる理由」はたくさんありそうですね。

 

★家事嫌いに一番いい方法は?

 

家事をやる気になれない、家事が嫌いと感じてしまう理由を考えていくと、「自分が納得できるだけ時間をとれない」、「感謝されない」、「家事は仕事だと認識されない」と言った理由に行きつくことが多いのではないでしょうか。

 

このすべての理由を改善する方法として提案したいのは「家事代行サービス」です。

 

・時間が取れずに後回しになっている家事がある

・水回りなどを一度キレイな状態にリセットしたい

・すべての家事を代行サービスに任せるのではなく、「2人作業」で手分けして行う

 

など、さまざまなことができるからです。

 

1人で家事の全てをこなそうとするから辛くなり、最後には嫌いという状態にまでなってしまうこともあります。

ですので、作業を家事代行サービスのスタッフと分担してみるのがおすすめです。

 

終わりの見えない家事にも「こうすれば早く掃除ができるんだ」、「こういう掃除の仕方をすれば、キレイを維持できるのか!」と言った発見もあります。

家事代行サービスのスタッフが行っている家事から得たヒントを活用して、ワンランク上の暮らしができるようになるかもしれませんよね。

 

★家事を好きになれる!?

家事嫌いならば、「家事代行サービスを利用」するのが良いと提案しましたが、家事そのものは嫌いじゃない、やる気が出ないというのであれば、「家事代行サービスを仕事にする」のもおすすめです。

 

家事をやっていて、一番ツライのは「報酬を得られないのに毎日やり続けなければならないから」なんですよね。

 

少し変わった例えになるかもしれませんが、終わりのないマラソンを水分補給なし、応援なし、メダルや記録などの結果もなしの状態で走っているようなものだと私は思います。

 

家事をコツコツと毎日続けるのは、アスリートが「最大の敵は自分!」と言いながら、自分自身とひたすら戦い続けるのに似ています。

 

これなら、当然やる気はおきませんよね。

 

だからこそ、思いきって「家事を仕事」にしてみるのです!

 

「それじゃ、自分の家の家事じゃないでしょ!」と突っ込みを入れたくなるところですが……。

 

仕事としての家事で自分に自信がついてくれば、自然と自分の家の家事もはかどるようになってくるのです。

まず、家事代行サービスのスタッフになると「効率の良い家事の進め方」が分かるようになります。

そして、「キレイを保つコツ」も分かります。

最後に「家事をしている自分に感謝してくれる人(お客さん)がいる」ことで、自宅でたったひとりで家事をしている孤独から抜け出せます

 

「夫や子供たちは私の家事に感謝をしない。けれど、ありがとうと言ってくれ対価を支払ってくれる人がいるということは、私は素晴らしいことをやっているんだ」

 

と自分の価値を上げることができるからです。

ゴールもなく感謝もされない仕事だと思っていた家事が、終わりもあって素晴らしい仕事だったと分かればやる気も増してきますよね。

 

それに、「仕事じゃない」と言われてきた家事が「立派な仕事」になって「報酬」がもらえるんです。

息抜きのために美容室へ行ったりちょっと高めのランチを食べたりしても負い目を感じることはなくなるのではないでしょうか。

 

★家事をやりたくない原因を見つけ、「家事代行サービス」を利用もしくは仕事にしてみると自信につながる!

家事をする気になれない理由は、「仕事」としてとらえられないことや「感謝」されないことにある可能性があります。

家事そのものが好きではない場合は、家事代行サービスを利用するのもおすすめですが、「家事が嫌いではないがやる気が出ない」のであれば、「家事代行サービスを仕事にする」のが良いでしょう。

 

家事は立派な仕事です。感謝もされますし、効率の良いやり方も分かります。

さらに、家事に対しての対価、つまりお給料がもらえるんですよ。

自宅の家事のやる気も自然と増してくるので、いいこと尽くし!

 

行きたい美容室があるのに、予算の関係で行けない。

独身の友達がランチに誘ってくれたのに、「仕事もせずに遊んで」と言われるのが怖くて行けない。

 

このような悩みも一気に解決できます。

一度、考えてみてはいかがでしょうか?

2018/05/26

「離婚をしてシングルマザーになると、必ず貧困生活が待っている」このように考える女性は少なくありません。

平成28年度の国勢調査では、母子家庭の世帯数は123.2万世帯という結果が出ています。

 

実際に、シングルマザーの貧困率は60%以上です。国勢調査の結果でも、母子家庭の世帯年収の平均は200万円。決して高いとは言えません。

 

生活保護を受けながら生活しているシングルマザーは厚生労働省の調査結果では14.4%となっています。

 

離婚したいと思っているが、貧乏になるのだけはイヤ!という場合、どうするのがベストなのでしょうか?

この記事では、離婚して母子家庭になる前に準備しておきたい仕事や心の準備についてお話しします。

 

★離婚は最善の方法なのか?

 

離婚をしたいと考えたときに、まず考えなければならないのは「離婚が最善の方法であるか」です。

離婚をする前に、夫婦カウンセラーなどに相談をして、夫婦関係を改善させることはできないのか考えてみましょう。

 

また、協議離婚の場合、離婚理由はどのようなものでもOKですが、調停離婚や離婚裁判をするならば、離婚理由に該当するかどうかを見ておく必要があります。

 

不倫や浮気をしている/またはされた

②一緒に暮らしたくない!と宣言するなどの悪意の遺棄がある

③夫や妻の生死が3年以上も分からない

④重度のうつ病など、相手に精神的な病がある

⑤性格が合わない、姑と折り合いがつかない、宗教活動が過度、性交渉がないなどの結婚生活を続けられない重大な理由がある

 

この5つのどれかに当てはまっていることが、離婚の最低条件になります。

 

あなたが離婚をしたい理由は当てはまりましたか?

 

★離婚にかかる費用

 

離婚にかかる費用の目安を紹介します。

 

・協議離婚:0円(公正証書を作るならば5,000~29,000円)

・調停離婚:3,000~70万円(自分で行うなら3,000~6,000円、弁護士に依頼するなら40~70万円)

・離婚裁判:30,000円~(自分で行うなら30000円程度、弁護士に依頼するなら80万円~)

 

離婚にかかる費用は上のとおりですが、実際に離婚すると新居への引っ越し代や家具の新調、仕事が安定するまでの間にかかる生活費などで100万円程かかることも。事前に貯金しておくと安心と考えられています。

 

ちなみに、結婚している間に貯めたお金は、財産分与の対象になってしまいます。

100万円という大きな額を貯めたいのであれば、別居をするのがベストです。

 

別居時に「婚姻費用」を請求することもできますので、自分にとって都合が良いのはどれかを考えてみましょうね。

 

★子連れで離婚する場合に決めておくこと

子連れで離婚する場合に決めなければならないのは、「養育費」と「面会交流」についてです。

 

よく「養育費を支払わないから、子どもには会わせない」という人もいますが、実際は法律的に養育費の権利と面会の権利は別なので、養育費を面会の条件にすることはできません。

 

また、養育費を子どもが大きくなるまで支払い続ける男性は、全体の2割程度と言われています。

 

協議離婚で、口約束をするのは危険と考えておいた方が良いでしょう。できるなら、公正証書を作り、支払われなかった際には差し押さえをできる準備をしておくのがおすすめです。

 

公正証書は、子どもが大きくなるまでの養育費の総額で作成費用が異なります。100万円ならば5,000円5000万円ならば29,000円で作れます。

たいていの場合は1~2万円程度になるので、将来のことを考えて作っておくことをおすすめします。

 

★貧困にならないためにできること

離婚後に貧困生活を送りたくないのであれば、離婚前から準備しておくことが重要なポイントとなります。

以下の点について考えてみましょう。

 

①母子家庭を助けてくれる制度や団体をいくつ知っているか?

住まいは実家なのか、子どもと自分だけなのか、シェアハウスなのか?

幸せと世間体のどちらを重要視するのか?

④辛いときに辛いと言える勇気はあるか?

⑤今から取得できる資格はあるか?

仕事はどうするのか?

 

シングルマザーの中には、公的制度や支援団体を知らなかったばかりに、大きな苦労をしてしまう人も少なくありません。

たとえば、借金がある場合などは、公的機関の支援を受けられないことがあります。加えて、「もうだめだ」とあきらめてしまい、次の行動に移れないことも多いのです。

 

シングルマザーを支援しているNPO法人などでは、借金の有無にかかわらず生きていくための方法や支援をしてくれるところもあります。しかし、存在に気が付かない人があまりにも多く、一人で無理をしてしまうことになるのです。

 

また、世間体を気にし過ぎて「助けて」と声をあげる勇気がない場合もあります。

 

辛いときに辛いと言える強さがなければ、シングルマザーになってから苦労に苦労を重ねていくことになりかねないので、よく考えてから離婚する必要がありそうです。

 

資格や仕事について考えておくことも大切です。

結婚生活をしながら取得できる資格もたくさんあります。また、離婚後に行政機関の支援を受けながら「保育士」や「看護師」の資格を取得することもあります。

自分はどのような方法で生活を成り立たせていくのがベストなのかを考えてみましょう。

 

「自分には特技が一切ない。家事しかできない」という人でも大丈夫です!

 

忙しい現代では、お年寄りの家庭、共働きの家庭などで「家事代行サービス」を利用している人も少なくありません。

「家事しかできない」のではなく、「家事という素晴らしい仕事ができる」ことを誇りに思いましょう。

 

ほかにも、在宅ワークという方法もあります。

パソコンさえあればできる仕事も多いので、シングルマザーの副業にもピッタリですよ。

 

このように、離婚後に貧乏生活をしないためにできることはたくさんあるのです。

「離婚すると貧困に陥るから我慢する」と無理をするのではなく、「自分になにができるか」を考えていくことが大切ですよ。

 

2018/05/25

とあるアンケートで、結婚後に「夫と結婚したのは失敗だった」と思ったという人が50%以上もいるという結果があります。

 

あなたは、夫と結婚して「正解」だったと思いますか?それとも、「失敗」と思いますか?

 

この記事では、結婚して失敗した!けれど、これから夫への気持ちを取り戻すためにできることはあるのかな?と考えている人へ、自分と向き合い、夫婦仲をより良くする方法を紹介していきます。

 

★結婚に失敗した5割の女性は離婚したいと考えるの?

 

結婚に失敗したと思う女性は既婚女性の約半数。そのアンケートとは別に、「結婚後に離婚したいと思ったことがあるか?」というアンケートでも、女性の回答は50%以上が「YES]と答えています。

 

さらに、「今の結婚はなかったことにして、もう一度結婚するとしたら誰を選ぶ?」という質問には、約半数が「現在の夫は選ばない」と答えているんです。

 

すべての結果を見ても、だいたい半分は「結婚に失敗」、「夫とは居たくない」と考えているのが分かりますね。

 

★このまま結婚を続けるべきか、離婚を選ぶべきか……

失敗した!と思っても、すぐに離婚すべきかどうかの判断は下せないですよね。

そういったときに考えたいのが、「自分の本当の気持ち」です。

 

あなたが結婚を失敗と感じる理由はどこにあるのかを、改めて考えてみましょう。

 

・子どもに満足におもちゃを買ってあげられないから?

・子どもを塾や習い事に通わせられないから?

・自分を愛してくれないから?

・給料が少ないから?

・家事や育児に非協力的だから?

・付き合っていたころと変わってしまったから?

・あなたの扱い方があまりにもひどいから?

・自分の親を大切にしてくれないから?

・舅や姑を優先させるから?

 

どのようなことが思い浮かびましたか?

思い浮かんだ、「離婚したい理由」、「結婚に失敗したと思う理由」から、直接あなたに関係するものは何かを選んでみましょう。

 

そうすることで、あなたが好きなのは「夫」なのか「言うことを聞いてくれる人」なのか、はたまた「物質的なもの」なのかが明白になるはずです。

 

たとえば、「給料が少ない」のが離婚理由だとしたら、問題は夫に対しての不満ではなく給料の少なさにあるので、支出を減らすなどの工夫や小遣いの減額、副業やアルバイトの追加など、離婚以外にも行えることがあるでしょう。

 

「自分を愛してくれていない」と感じるのであれば、夫に話してみることや、あなた自信が夫に対して愛情を持って接するように心がけることで状況は変わるかもしれません。

 

★夫への気持ちを取り戻したい!「こうあるべき」より「私はどうなのか?」

 

どのような原因で離婚したいと考えるようになったのかが明確になってくることで、次はどうしていくべきなのかが考えやすくなるでしょう。

このときに大切なのは、「○○だからこうあるべき」と言った世間体や思い込み、常識にとらわれないようにすることです。

 

「夫婦なんだから、妻は家庭を守り、夫が稼いで来なければならない」という決まりはありませんし、「妻は夫を最優先させる」という法律もありません。

夫婦の権利は同等です。

 

「べき」や「しなければならない」にとらわれずに、あなたが幸せになる方法を探してみましょう。

長年連れ添った相手だから、今更夫婦の暗黙のルールを壊せないと思う人もいるかもしれません。

 

しかし、あなたばかりが我慢をしていては、最終的に離婚を選択するしか方法がなくなってしまう可能性もあります。

夫婦関係を改善させたいと考えているならば、現状を変える必要があるので、暗黙のルールを変えていくことも大切です。

 

★夫婦の暗黙のルールを変えていく方法

 

夫婦の暗黙のルールを変えるための方法は2つあります。

 

ひとつは、新しことを始めることです。

 

専業主婦をしている場合、妻は家で家事をすること、夫の身のまわりの世話をすることが当たり前になっているかもしれません。

そのルールを変えるために、サークルや習い事へ通うようにするのもいいかもしれません。

 

夫以外の男性を見ることで、冷静に「自分と夫の間に足りないもの」が見えてくるからです。

 

もちろん、夫とそれ以外の男性を比べて、他の男性のほうが良いと不倫するのはよくありません。

あくまでも、気分転換と足りないものを見つけるための方法です。

 

ふたつ目は、「今」を生きるように心がけることです。

 

夫婦間でのトラブルや関係が冷め切ってしまう原因の多くは、「過去に起こった出来事である」ことに気が付くことが重要です。

女性は、「あのときこうしてくれなかった」、「また今回も、あのときのように○○してくれない」と、ついつい「過去」のことを思い返して不満を抱いてしまいがちです。

 

夫との仲を取り戻すためには、「過去」よりも「今」に目を向け、「今の夫には、どのようないいところがあるか」を探してみましょう。

恋人時代のようなドキドキした感覚も戻ってくるかもしれません。新しい魅力を見つけるきっかけにもなるからです。

 

★妻の半分は結婚に失敗したと感じるが、夫への気持ちを取り戻す方法はいくらでもある!

既婚女性の半数が「結婚に失敗した」と後悔しているというデータは、驚愕の事実です。しかし、離婚せずに夫への愛情を取り戻す方法はあるので、安心してください。

 

まずは、「あなたが夫と結婚した本当の理由」を見つけましょう。そして、「新しいこと」を始めたり、「今」を見つめて生きるように心がけたりします。

だんだんと夫への気持ちも戻ってくると思います。

 

離婚は、昔よりも身近な存在になりました。だからと言って、簡単に離婚を選択するのは早すぎる気がします。

あなたの本当の気持ちを大切に、最善の方法で最高の環境を作っていきましょう。

2018/05/24

離婚率が年々上がってきている昨今。必ずしもどの家庭も「妻と夫の2人家族」ではありませんよね。

子どもを授かっている3人以上の家庭でも、離婚は起こりうることなのです。

 

子どもは親が離婚を選択するとき、どのような気持ちで毎日を過ごしているのでしょうか?

知っておくことはとても大切ですよね。

 

この記事では、離婚前から離婚後にかけての「子どもの気持ち」、それに「寄り添う為に大切なこと」は何かについて伝えていきます。

離婚を考えている方は参考にしてみてくださいね。

 

★夫婦仲の悪化に離婚前から気付いている子どもは多い!

 

子どもたちは、思っている以上に親の感情の動きに敏感です。生まれたばかりの赤ちゃんでも、お母さんの「不安な気持ち」を感じて、おむつが気持ち悪いわけでもお腹が空いているわけでもないのに泣き続けることがあります。

 

それは、子育てに対する大きな不安を抱えているお母さんの気持ちを察してしまうからなのです。

 

徐々に子育てになれていき、自信を持てるようになってくるとお子さんの情緒も安定してくることもあるほどです。

 

このように、親の気持ちに敏感な子どもであるがゆえに、親の夫婦仲が悪くなってきていることにもすぐに気が付いてしまいます。

子どもの前でケンカはしない!と決めている夫婦でも、言葉尻が尖っていたり冷たい言い方をしていたりしていれば、必ずといっていいほど気が付いているものです。

 

★離婚前にも子どものケアを

離婚前にも夫婦仲の悪さを感じ取ってしまうほど繊細な子ども。離婚前は夫婦ともども精神的に余裕がないケースも多いでしょうが、できる限り、お子さんが寝てから話し合うように心がけ、離婚する直前まで笑顔で過ごすように努めましょう。

 

「それが難しいから離婚するんだ」という気持ちも分かります。

 

しかし、離婚後に子どもに与える心のダメージを少しでも減らすために、もうひと踏ん張りできるようなら、子どもには悟られないように頑張ってみましょう。

 

★離婚について子どもに意見を聞きたい!

 

離婚前に「パパと離婚したいんだけれど、どう思う?」、「パパとママ、どっちと一緒に暮らしたい?」と聞く場合もあるでしょう。

 

意見を聞いて、お子さんの気持ちを考えてあげるのはとても良いことです。ただ、お子さんの性格と年齢によっては、お母さんの気持ちを優先したり、無理をして答えを出したりしてしまうこともあるので、細心の注意を払って問いかけましょう。

 

★離婚を子どもに理解してもらうには?

 

「パパとママが離婚をしたのは、自分のせいだ」と感じてしまう子どもは多いです。

 

また、子どもが親の離婚を「自分のせいだ」と感じてしまうのは、日本だけの話ではありません。世界中の子どもたちが、親の離婚を「自分のせいで……」と感じてしまう傾向にあるのです。

 

離婚について理解してもらうのは、長い時間が必要です。お子さんが小さいと、何を話してもお子さんの気持ちに寄り添うことができず、悩んでしまうお母さんもいるかもしれません。

 

お子さんが両親の離婚を理解できず、苦しんでいる場合にできることはあるのでしょうか?

 

おすすめなのは、海外の絵本作家が「子どもたちが離婚と向き合うため」に描いた『ココ、きみのせいじゃない』という絵本です。

 

離婚前から離婚後の子どもの感情の移り変わり、それを表に出して甘えても良いということが描かれています。

加えて、離婚する両親に向けての注釈もついているので、シングルマザーやシングルファザーになる人にも役立ちますよ。

 

★離婚後に注意したい2つのポイント

シングルファザーやシングルマザーになったら気をつけたい2つのポイントを紹介します。

 

ひとつは「元夫や元妻の悪口は絶対に言わない」ことです。

もちろん、「ママがいなくなって幸せ」、「パパがいないから生活がより良くなった」と言った内容も、同じです。

 

お子さんの中で両親に優劣をつけさせてしまうような発言には気をつけましょう。

 

面会交流などをしている場合、元妻や元夫が優しく見えてしまうお子さんもいます。そのとき、自分ばかりが苦労していると感じて、思わず悪口を言ってしまったり悪態をついてしまったりすることもあるでしょう。

 

言いたくなる気持ちもよく分かります。でも、グッと堪えてみてください。今はお子さんに伝わらなくても、いつかきっと、分かってもらえるからです。

 

ふたつめは、「今のほうが幸せ」と感じている親の姿を見せることです。

離婚をしてからお金に困り、前の暮らしの方が苦労が少なかったな、と思う人もいるでしょう。苦労が多くなると、元夫や元妻への悪態や悪口も多くなりがちです。その姿を子どもに見せてしまうと、「どうして離婚しても辛そうなのだろう?」、「やっぱり自分が原因で離婚したのではないか?」と考えることがあります。

 

「離婚は前に進むためにしたもの」、「転機である」とお子さんに伝えるためには、成長していく姿を見せてあげることが大切なのです。

離婚があったから、今はとても幸せという姿を見ることができれば、子どもも離婚に対しての考え方が変わっていきます。

 

「自分のせいで」という考え方も、「離婚は悪いもの」という考え方も少なくなっていくでしょう。

 

★子どもは親の心の移り変わりに敏感!だからこそ「離婚は前に進むための決断」であることを伝えるべき

 

パパとママが離婚した!そのときに子どもは「自分のせいだ」と思ってしまうことが多いです。

子どもに辛い思いをさせないためには、離婚前に離婚相手への冷たい態度やケンカする姿を見せないようにすることま大切です。

離婚後には、「悪口や悪態を絶対に言わない」こと、「今の自分は成長して幸せである」という姿を見せていきましょう。

 

お子さんが両親の離婚を受け入れられない、離れて暮らす元夫や元妻とどう接していけばよいかわからないと戸惑っているのであれば「ココ、きみのせいじゃない」などの離婚を経験した子どもたちに向けて描かれた絵本などを読み聞かせるのもおすすめですよ。

2018/05/23

ご存知の人も多い、「男は40歳を過ぎたら顔に責任を持て」というリンカーンの名言。たしかに、歳を重ねると、性格が顔に出るなぁと感じますよね。

 

人は見た目で判断してはいけないと言いますが、今までの人生を振り返ると、第一印象で感じたままの性格だったという経験がありませんか?

もちろん、見た目が悪くても性格が良い人もいますが…。

 

できるのなら、「見た目も良いし性格も良い!」と言われる人になりたいですよね。

 

★性格が顔に出るのはなぜ?

 

先ほどの話で、見た目が悪いが性格が良かった人についてお話します。

 

あなたの身近にいる「一見怖そうな人」を思い浮かべてみてください。

 

たいてい「顔のパーツが怖そう」に見えるだけで、「優しい目つき」だったり「口角が上がっている」ケースが多いんです。

性格が顔に出る、というのは「性格は普段の表情に出る」ということなんですね!

 

なので、つり上がった目でも優しい目つきをしていれば性格は良いと考えられます。反対に、タレ目でも冷たい目ならば性格が悪い、もしくは心の中で悪態をつくタイプかもしれません。

 

思っていることは表情に出る、と言いますよね。目は嘘をつかない口元に真実が出る、という人もいるくらいですから、思っていることがそのまま表情に出てしまうことは多いもの。

 

イライラしやすい人は、顔をしかめる回数が多い、楽天的な人は目尻が下がっていたりシワが寄っていることが多いです。毎日考えていることがそのまま表情になる、つまり表情のクセになるんです!

 

その結果、表情のクセが顔に定着して「性格が顔に出る」。

 

もっとわかりやすく言うと、表情は表情筋によって作られています。毎日考えていることが表情に出るということは、毎日表情筋を筋トレしている状態。

筋トレを毎日コツコツと続けている、その成果として「毎日考えていること(性格)が顔に出る」のです。

 

★性格の悪い顔

 

性格が悪いと思われがちな顔つきは、以下のようなものと言われています。

 

①目が笑っていない、冷ややかな目である
②眉間にシワがある
③顔のパーツが歪んでいる
④口がへの字になっている

 

目が笑っていない人や冷ややかな目をしている人は、目尻のシワが少ない傾向にあります。笑うことが少ないからです。

 

また、苦笑いをすると口角が片方しか上がらないということもありますので、顔のパーツが歪んでいきます。

 

性格は本当に顔に出ていくんですね。

 

★若々しいのが良いというのは間違い

性格が顔に出る、というと必ず出てくるのが「美人やイケメンの全員は性格が良いのか?」問題です。

 

あなたの思っている通り、美人やイケメンはみんながみんな性格の良い人ではありません。

 

あくまでも顔に出るというのは整っているということではなく、「どのような印象を与えているのか」なので、イケメンだろうが美人だろうが「性格悪そう」な印象があれば性格は悪いことが多いです。

 

また、歳に不釣り合いなほど若々しいのも要注意です。

 

容姿がいい、若くみられる人は特別扱いされやすい故に、他の人より苦労を積んでいない可能性があるため、若々しく見える傾向があると言われています。

顔には、性格だけでなく人生も表れるのですね……。

 

★あなたの顔はどんな顔?

 

あなたが40代ならば、真顔で鏡を見てみましょう。鏡を見る時に無意識に表情を作ってしまうようであれば、スマートフォンやケータイのセルフショットを使い、顔を確認せずに写真を撮ってみましょう。

 

どのような印象を持ちましたか?

 

気難しそうだったり、怒っていそうな顔ではありませんでしたか。反対に、優しそうな顔でしたか?

 

もし、鏡で自分の顔を見て「性格悪そう…」と感じたらもう戻すことはできないのでしょうか?

★顔つきを変えるにはどうしたらいいか?

基本的に、鏡を見て感じた「怖い」「呑気そう」「威厳が無い」などの印象と反対のことをすればOKです。心持ちが変われば表情も変わっていきます。そうすると、結果的に顔つきが変わるのです。

 

ただし、長い年月をかけて作られてきた顔なので、手遅れではないですが、時間と努力は必要です。

 

また、積極的に文化に触れて感動するのも大切なことです。

 

考え方を変えるのはとても難しいもの! 本を読んだり映画を見たりすることで、「こういう考え方もあるんだ」、「この人は苦難をこうやって乗り越えるんだ」、「この人生の楽しみ方は参考になる」など、さまざまな発見ができるでしょう。

 

ほかにも、人と関わる、ワンランク上の仕事を行うようにするのもおすすめです。

 

いつもは部下に仕事を振るだけだったのを、「この部下はこうしたらモチベーションが上がる」、「この人はこういう仕事が得意で、こういう仕事が苦手なのか、

ならば苦手なことを効率良く行える方法はないか?など、相手を思って行動してみるのです。

 

ちょっと手間が増えますし、自分の仕事以外の作業が多くなるのはイヤかもしれません。時間が足りないこともあるでしょう。しかし、その苦労があなたの栄養となるのです!

 

いままでと違う生き方・考え方をすることで、表情がイキイキとして魅力的な人になれるでしょう。そうして、顔つきも変わって行きます。

 

★考えていることは顔(表情)に出るが、今からでも変えられる!

 

自分の顔に責任を持つためには、まず自分の顔を知る必要があります。そして、そこで持ったイメージとあなたの目指している理想の自分とに違いがあるならば、今から行動を起こしてみましょう!

 

40歳を過ぎてからは、顔、人生に責任を持って生きるのです。

 

諦めてしまうことは簡単です。しかし、行動を起こせば変われるのならば、変化を求めて努力したほうが人生はより良いものになっていきます。

文化に触れ、人に触れて「見た目も性格も良い」と言われる最高の人になりましょう!

2018/05/21

「今まで家族のために仕事を頑張ってきた。それなのに、妻から突然離婚を切り出されて困っている(60代男性)」

近年はこういった男性が増えてきています。それは、「男が稼いで女が家を守る」という世の中から、次第に「男女の家事負担は同等に」変化しているからです。

 

今回は、専業主婦の奥さんに任せる家事の範囲はどこまでが良いのか、熟年離婚を予防するために夫ができることについてお話します。

 

熟年離婚の理由と離婚後の生活

 

熟年離婚の理由は「家のことを顧みないで働いていた夫に嫌気がさした」というものが多いです。

そして、その「絶対に離婚したい理由」を抱えたまま、子どもが自立するまで我慢していた、定年退職するまで我慢していただけなのです。

 

離婚したら妻の今後の生活が大変になるのでは?

 

離婚を切り出された夫が言いがちなのが「離婚したって、お前は生活していけないだろう」や「今までは養ってもらってただろう。これからのお金はどうするんだ」です。

 

たしかに、専業主婦だった場合、生活に困ってしまう可能性もあります。ただ、そうならないために、夫の定年を待っているケースも少なくありません。

年金をもらえるようになれば、夫の年金の半分を受け取れるから生活には困りません。また、財産分与を行えばある程度のまとまった金額が手に入るため、最低限の生活を送っていれば問題ないと考える人もいます。

 

実は、熟年離婚で困るのは男性の方なのです。

 

もちろん、金銭的に困ることはありません。ただ、家事をしてこなかったために、ゴミ屋敷になってしまったり栄養バランスが取れずに体調不良になりやすかったりと、大変なことが多いようです。

 

定年退職や子どもが自立して「夫婦水入らずの時間ができた」と思った途端に離婚を切り出されたくないならば、今から妻の気持ちに気づいて関係をより良いものにしていきましょう。

 

専業主婦の妻の仕事範囲とは?

仕事ばかりしている夫に不満を抱える主婦は、意外と多いです。それは、仕事は「家長としての役割」であり、家事の協力は「夫としての役割」と感じていることにあります。

 

言い方を変えると、女性は「父親の仕事」と「夫の仕事」は違うものと考える傾向にあるということ。

夫が「父親としての役割」ばかりに力を入れて、「夫としての役割」を果たしていない。そうなると、妻も「母親としての役割」しか果たせなくなってくるのです。

そうしているうちに、「私はあなたのママじゃない」と怒られてしまうのです。

 

夫は何を手伝うべきだったのか

 

「私はあなたのママじゃない」と言われた男性の多くは、「じゃあ、俺は何をすればいいんだ」と戸惑います。加えて、トイレ掃除やお風呂掃除、洗濯を任されてもやり方が分からず、かえって妻の機嫌を悪くしてしまうことも。

 

また、妻に言われた言葉にカチンときてしまい、「じゃあ俺は皿洗いをやろう」、「風呂掃除は任せてくれ」と啖呵を切ったものの、毎日継続できずに呆れられる、嫌味を言われてしまう男性もいます。

 

こうなると、もうお手上げです。

 

「出来ない家事は無理にやらず、休日のみ手伝う」が理想。

 

普段から家事をしてこなかった夫が、急に家事をするようになったところで、かえって二度手間になる、と感じる主婦は多いです。

だからと言って、「男は働き、女は家を守るものだ」と反論してしまうと喧嘩にもなりかねません。

そういうときは、妻を勤めている社員として考えてみましょう。

 

365日24時間働けと言われて、「喜んで」という人はいるでしょうか?

そうです、誰も「OK」とは言いません。夫婦という関係であっても、家事は一つの労働です。

よほどのブラック企業でないかぎり、週に数日は休日を設けますし、労働時間も24時間ではないはずです。

妻にも同じように、休日を作らせ、自由に過ごせる時間を与えるのが大切です。

 

具体的には、夫の休日を妻の休日にしてあげれば簡単でしょう。

休みの日は、自分のことは自分でするように心がける。これだけでも妻は喜んでくれるはずです。

実際に、専業主婦の中には、「自分のことくらいは自分でして欲しい」という声もあります。

 

ゴルフや接待へ行くための準備、食べたあとの食器を片付ける、書斎の掃除をする程度でも大丈夫なのです。

可能であれば、休日は家族の料理を作ってあげる、または出前にするのも良いでしょう。休日は「子どもと見ているから、好きなところに出かけていいよ」と言うのも効果的です。

 

ときどき、「休日は実家に帰ってゆっくりしていいよ」や「俺はちょっと出かけてくる。お前も自由な時間ができるだろう」という人がいます。

しかし、それでは子どもの面倒をみなければならず、羽を伸ばせないと感じる人も多いですし、「結局、自由なのはあなたじゃない」と感じる人もいます。

妻にとっての自由とは何か、を考えてあげるといいですね。

妻にも休日を作ることが夫婦円満の秘訣

今回は、「熟年離婚を切り出されないために」という切り口で「専業主婦の仕事範囲はどこまでなのか」を考えていきました。もちろん、離婚をするしないに関わらず、普段から妻の休日を作ってあげられるに越したことはありませんね。

 

もし、業務多忙で休日に家事を手伝ったり、自分のことをすべて自分で行うのは厳しいと思うのであれば、別の方法で妻の休日を作りましょう。

一番簡単で早いのは、妻に「家事代行サービスを利用してみたら?たまには気分転換の時間も必要だよ」と言ってみることです。

 

妻が笑顔で生き生きとしている家庭は、明るく幸せな家庭です。「お母さんは太陽だ」という言葉もあるくらいですから、「妻が求めていること」にもたまには答えてみてくださいね。

2018/05/20

 

地産地消ってご存知ですか?

 

簡単に説明すると、地元で生まれた物を地元で消費すること。

 

こう聞くと、地域活性化のためのボランティアのように感じられるかもしれませんが、それだけではありません。地産地消を心がけることで、私たち自身にも大きなメリットがあるのです!

 

今回は、食品を地産地消することで得られるメリットについて話したいと思います。

 

 

地元の食材は新鮮!

 

 

地元で生産された食材は完熟した状態で収穫され、それを新鮮なまま食べるという事がしやすい特徴があります!

それは、遠い土地で生産された食材よりも運ばれる時間が短いため。考えてみれば当然ですね。

 

 

安全な食材が多い!

 

 

先述の通り生産地から運ばれる時間が短いので、防腐剤や防虫剤などがまかれていないことが多いというのも特徴。そんなものは食材に塗らない方が安全に決まっているので、地元の食材は安全であることが多いのです!

 

ただし、安全であることが多いというだけで、全てが安全であるというわけではありません。そこはしっかり調べて知識をつけておきましょう。

 

関連記事:安くて安全な食品を選ぶために知っておくべきこと5選!

 

 

地元の食材は安い!

 

 

地元で生産されているため輸送時間が短く、その分運搬コストが下がります。さらに、先述の防腐剤や防虫剤などを使う必要が少ないという理由もあり、安価であることが多いのです!

 

 

以上、食品を地産地消することで得られるメリットについてでした。地産地消には、もちろん地域活性化という素晴らしい意義もありますが、意識することで一般家庭にも大きなメリットが存在します。

 

スマイルプラスにはそういった食品に対する知識を持った者もおりますので、食事の安全に気をかける方は是非ご指名くださいませ。安全なだけでなく、皆様に美味しく食べていただけるお料理の提供をお約束いたします!

 

スマイルプラスの家事代行サービスを、是非ご利用下さい!!

 

 

 

 

2018/05/17

 

「オーガニック」や「有機栽培」という言葉は聞いたことがあると思います。

どちらも何となく安全そうな響きを持った言葉ですが、実際に説明できますか?

 

科学の進歩に伴って、食品の多様化はとどまるところを知りません。添加物や農薬など、使用されていると健康を害する食品も存在するということは周知の事実。

本当に安全な食事をするためには、私たちが知識を持たなくてはならない時代なのです!

 

 

 

 

そもそも「オーガニック」って?

 

 

そもそも、オーガニックとはどう意味なのでしょうか。

 

ルールは国によって多少異なりますが、例えばアメリカの場合は、下水や汚泥の関わる肥料、石油系肥料、遺伝子組み換え品、合成農薬を使用せずに栽培したものでないと「有機食品」「オーガニック食品」などとは名乗れません。

 

乳製品、卵、肉を得る目的で飼育されている家畜についても、放牧環境で有機飼料だけを与えている必要があります。「有機肉」「オーガニック卵」などを名乗りたいのであれば、成長ホルモンや抗生物質を与えることはできません。

 

 

 

オーガニック食品を安く買う方法

 

 

 

有機食品は全体的に高いもの。しかし、賢く買い物することで安く手に入れることも可能です。今回は、そんな賢い買い物のコツを話したいと思います。

 

 

 

 

①農家自体が主催している市場で買う

地域によっては探すのが大変かもしれませんが、地元の農家自体が農産物を販売する市場を開いているケースがあり、そこでは比較的安くオーガニック食品が購入できるはずです。

 

 

 

②オーガニック食品を提供してくれるサービスに加入する

日本でも「オーガニック コープ」などで検索すると、そのようなサービスが見つかるはずです。 値段などを吟味して、お得に有機食品を調達できるサービスを探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

③「旬」を意識する

旬の野菜は安く新鮮な傾向にあります。

 

 

 

④農薬含有量が多い傾向にある果物・野菜はオーガニックを選ぶ

例えば、以下の果物・野菜は農薬含有量が多くなりやすいと言われています。

いちご、ほうれん草、桃、ブドウ、ジャガイモ、セロリ、キュウリ、ピーマン、リンゴなど

全ての食材について有機品を選ぶことができない場合でも、上記の農産物についてはできるだけ有機栽培されたものを買うようにしましょう。

 

 

 

⑤農薬含有量が少ない傾向にある果物・野菜は優先順位低め

④では農薬含有量が多くなりやすい作物について話しましたが、逆に以下の野菜・果物に関しては、一般的な農法であっても農薬があまり使われない傾向にあります。

メロン、グレープフルーツ、サツマイモ、パイナップル、パパイヤ、タマネギ、マンゴー、キウイ、ナス、スイートコーン、キャベツ、きのこ、アボカド、アスパラガスなど

もちろん有機栽培されているに越したことはないのですが、農薬含有量が多い傾向にある作物に比べると優先順位は低めです。

 

 

 

以上、オーガニック食品を安く買うための工夫でした。科学の進歩に伴って、先述の農薬や遺伝子組み替えがされた食品も増えてきています。本当に安全な食事をするためには知識が必須!

 

スマイルプラスにはそういった食品に対する知識を持った者もおりますので、食事の安全に気をかける方は是非ご指名くださいませ。安全なだけでなく、皆様に美味しく食べていただけるお料理の提供をお約束いたします!

 

スマイルプラスの家事代行サービスを、是非ご利用下さい!!

 

 

 

 

 

2018/05/17

ここでは、積極的に摂り込みたい食材や飲料を10個紹介していきます。

どれも糖質が低く血糖値が上昇しにくいものばかりとなっています。

 

 

1:オリーブオイル

 

 

オリーブオイルを糖質(米、パスタ、パンなど)に混ぜると、

食事の後に血糖値が上がりにくくなります。

また、動脈硬化を防止する効果もあります。

フレッシュなエキストラバージンオリーブオイルを

1日に小さじ1杯分前後摂取するのもおすすめです。

 

 

2:ナッツ類

 

 

ピスタチオ、カシューナッツ、アーモンド、クルミなど。

動脈硬化や糖尿病を遠ざける作用が期待できます。

ただし、市販のナッツには塩分が含まれているものが多いので気を付けましょう。

基本的には塩分の入っていないものを食べてください。

 

 

3:カカオ含有率の高いチョコレート

 

 

カカオには抗炎症・抗酸化効果のあるポリフェノールがたくさん入っています。

また、マグネシウム、カルシウム、ビタミンEなども豊富です。

そのため、アンチエイジング作用や動脈硬化を遠ざける効果などが期待できます。

目安はカカオ70%以上、できれば99%のものを食べましょう。

 

 

4:大豆

 

 

「大豆イソフラボン」には、悪玉物質である終末糖化産物をブロックして、

尿酸値をダウンさせる効果があります。

また、大豆の発酵食品である味噌や納豆には、

通常の大豆よりも多くのアミノ酸やビタミン類が含有されています。

 

 

5:チーズ

 

 

チーズは「質のいいタンパク質が豊富でありながらも

ほとんど血糖値を上昇させることのない食品」です。

ですから、間食に向いています。

そして、人の手が多く加わったプロセスチーズは避けて、

塩分含有量の少ないナチュラルチーズを選ぶことをおすすめします。

 

 

6:ワイン

 

 

ワインは色によって期待できる効果が異なります。

 

赤:抗酸化効果

白:ダイエット効果、むくみケア効果

 

そして、ワインはほとんど血糖値を上昇させないお酒です。

夕飯の際に飲めば、次の日の空腹時の血糖値が安定するといわれています。

ちなみに、ワインの1日の目安摂取量は女性100cc、男性200㏄程度。

 

 

7:ブルーベリー

 

 

アントシアニン(ポリフェノールの仲間です)がたくさん入っており、

アンチエイジング効果や、視力向上効果、眼精疲労改善効果などが望めます。

また、フルーツであるにも関わらず、かなり糖質が少ない食品でもあります。

ちなみに、サプリよりもそのままのブルーベリーを食べる方が効果的と言われています。

 

 

8:コーヒー

 

 

「コーヒーを週7日飲んでいる人は糖尿病のリスクが下がる」という、研究データがあります。

ただし、ブラックで飲み、糖質を摂取しないようにしましょう。

また、インスタントよりも挽きたてのコーヒーの方が効果が高いと言われています。

ちなみに、コーヒーに入っているポリフェノールには動脈硬化を防止・改善する効果もあります。

 

 

9:シナモン

 

 

プロアントシアニジンがシナモンには入っており、

この成分にはアンチエイジング効果や、血糖値をダウンさせる効果などが期待できます。

その他、血行を良くする作用や除菌作用も望めます。

ただし、シナモン入りのスイーツやパンを食べてしまうのはおすすめできません(糖質過剰になるため)

ので、紅茶やコーヒーのアクセントや、料理の調味料として使うようにしてください。

 

 

10:酢

 

 

血圧をダウンさせる作用、食事の後の血糖値の上昇を穏やかにする作用、

血圧をダウンさせる作用などが期待できます。

また、アミノ酸やクエン酸が豊富ですから、疲れを取るパワーもあります。

そのまま飲むのも良いですが、食事の味付けに使う方がおすすめです。

酸っぱいものが苦手な人であっても、熱い料理にかけるのであれば酸っぱさが消えるので大丈夫だと思います。

 

 

いかがでしたか。

どの食材や飲料も、私たちの身近で普段から摂っている物ばかりだと思います。

摂り方を工夫して、賢く良い部分を身体に取り入れていきたいですね。

 

 

スマイルプラスでは、栄養バランスを考えつつも、皆様に美味しく食べていただけるお料理の提供を心がけています。

スマイルプラスの家事代行サービスなどを、ぜひ、ご利用下さい。

 

 

 

2018/05/09

「血糖値を健康診断で測ったら正常値だった。

だから糖質の摂取量はこのままでいい」と感じた経験がある人は少なくないと思います。

ですが、実際には肥満になってしまっていたり、日々イライラしたりしている方も多いのではないでしょうか。

 

 

さて、一般的な健康診断では血糖値に関しては「ヘモグロビンA1c」と

「お腹が空いているときの血糖値」を測定します。

つまりは「特定のタイミング」の血糖値しか測定していないという事です。

 

ですが、それ以上に真剣に考えていかなければならないのはむしろ「血糖値の上下」です。

糖質を過剰に摂取して、血糖値が一気に上がり、そのあと一気に下がれば、

低血糖に陥って眠気・頭痛・倦怠感などに襲われる可能性が高いです。

 

 

”血糖値は通常どのように変化するのか?”

 

では、健康体の人の血糖値(mg/dl)がどのように変動していくのかをお伝えしていきます。

 

「お腹が空いているとき80~90」→「食事のあと120前後」と変化します。

この変化には食事を終えてから60分程度を要します。

そして、血糖値の上昇に応じてインシュリンが膵臓から発生して、血糖値は徐々にダウンしていきます。

というのが健全な血糖値の変化なのですが、

最近は以下のような変動をしてしまう人が増えています。

 

「お腹が空いているとき80~90」→「食事のあと140~208」→「インシュリンが出すぎて40~50に」

という振れ幅の大きい変動を見せるのです。

しかも、140~208に到達するまで30分程度しかかからない場合が多いです。

 

ちなみに、この血糖値の極端な上昇のこと「血糖値スパイク」。

食後のインシュリンの過剰分泌による低血糖のことを「反応性低血糖」と言います。

そして、この反応性低血糖に見舞われると、

冒頭で触れたイライラ感や眠気、頭痛や倦怠感に見舞われやすくなります。

 

 

  • ”血糖値スパイクなんて簡単に避けられそうだけど……?”

 

「じゃあゆっくり食べて糖質が急上昇しないようにすれば良いんでしょ」

と思うかもしれませんが、それが実は簡単ではありません。

なぜなら「血糖値を一気に上げることは気持ちいい」からです。

 

詳しく説明していきましょう。

 

簡単に言えば「糖質を摂取して血糖値がアップすると、

神経伝達物質のドーパミンやセロトニンが多く発生し気分がよくなる」のです。

そして、これらの神経伝達物質は血糖値の上げ方が

極端(上がり幅が大きい、上がり方が速い)ときほど、多く分泌されると言われています。

 

ですが、この「気持ちよさ」はずっとは続きません。

反応性低血糖になると、今度はイライラして「もっと糖質を!」と身体が求めてしまうようになります。

そして、炭水化物やスイーツを食べすぎて、脂肪が蓄積して太る……という悪循環にハマってしまうのです。

 

ですから、糖質や糖分は率直に言って「依存症」を引き起こし得るものであると言えます。

カテゴリーとしてはアルコールや、それこそ麻薬に近いと思います。

 

既に依存症の状態である場合は、それを直ちに治すことは困難です。

しかし、放置していいはずもないので、自分にできることから取り組んでいくようにしましょう。

 

 

  • ”血糖値スパイクを回避するために今すぐできることは?”

 

血糖値スパイクを防止するために今日からできること。

それはズバリ「甘いジュースや缶コーヒーを飲まないようにすること」です。

なぜならこれらは「糖分の塊」であるにも関わらず、素早く摂取できてしまうからです。

まさに「反応性低血糖を起こすための食品」と言っても過言ではありません。

一滴も飲むなとは言いませんので、今日から量を減らしていきましょう。

 

ちなみに、スポーツドリンクや野菜ジュースにも

糖質が大量に含まれていますから、できる限り避けるべきです。

 

また「脳のエネルギーになるから」と、半ば言い訳のように

仕事の休憩中などに甘い物を食べている人も多いと思います。

ですが、実際には普通に生活していればブドウ糖が不足することはまずないと言われています。

(プロ棋士などの頭脳労働者となると別のようですが)

ですから、そのような理由でスイーツを口にするのは止めましょう。

 

「いや、実際頭が働くような気がするんだけど」と思う方もいるかもしれませんが、

それは先述した通り、ドーパミンやセロトニンによる「気持ちよさ」を感じているだけです。

そのあと、低血糖になればかえって疲れてしまうはずですよね。

 

 

健康診断で血糖値に異常がないからと言って安心せず、

健康的な体重の維持や、バランスの整った食生活、食べる順番など、気を付けていきたいですね。

 

スマイルプラスでは、栄養バランスの整った食事の準備などのお手伝いをいたします。

スマイルプラスの家事代行サービスなどを、ぜひ、ご利用下さい。

 

2018/05/09

350名の医者を対象に「どのようにアルコールと付き合っているか、

飲む上で気を付けていることはあるか」といったアンケートが行われました。

ここでは、そのアンケート結果の中から特に有力な情報をピックアップして紹介していきます。

 

~メンタル編~

〇悪酔いと飲みすぎを防止するために何をしているか?

 

まず、目立ったのは精神面を重んじた回答です。

例えば、以下のようなものがありました。

 

・奥さんと一緒に飲む

「飲みすぎそうなときには注意してくれる」という声がありました。

また十分に飲んだタイミングで「じゃあ、今日はこれで終わりにしておくね」

と奥さんに伝えることで、自分自身がそれ以上飲まなくなるようです。

 

・家族との食事中に飲む

これも奥さんと一緒に飲むことと通ずるものがありますね。

まさか、家族の前に泥酔するわけにもいきません!

反対に、一人だけで飲むことはしないようにしている人が多かったです。

 

・飲んでいいタイミングを決める

例えば「よく運動した日」「いつも以上に仕事に励むことができた日」「なにかの記念日」以外は

飲まないようにしているという事が目立ちました。

 

・子供のことを思い出す

これは主に外出先で飲むときに使える方法のようです。

思い出すことで、自分を律するということでしょうね。

 

・お酒での失敗を思い出す

これも大事です。大きな失敗がない方の場合は

「酔って気分が悪くなったときのこと」を思い出すだけでも有効だそうです。

 


~行動編~

〇悪酔いと飲みすぎを防止するために何をしているか?

 

続いて、実際の行動面を見ていきましょう。

 

・1杯目をノンアルコール飲料にする

先にノンアル系を飲んでお腹を膨らませたり「全く酔っていない状態で

ある程度満足感を得ておく」ことで、その後のお酒の飲みすぎの防止につながるとのことです。

また、飲酒の「最中」にノンアルや水を挟めば、血中アルコール濃度を下げることが可能です。

 

・しょっぱいおつまみは避ける

そもそも塩分を過剰に摂取してしまえば血圧が上がりますから、

それの防止のために塩味の薄いおつまみを食べることを心がけている医者が多いようです。

また、塩分とアルコールの相性が良すぎて「食べすぎるし飲みすぎる」ので、

しょっぱいおつまみを控えめにしているという声も少なくありませんでした。

 

反対に医者がよく食べているおつまみトップ3は、

1位から「野菜」、「チーズ」、「ナッツ」という結果になりました。

食物繊維が豊富な野菜はもちろんですが、

消化されにくいタンパク質や油を摂取するのも良いそうです。

そうすることで、アルコールの吸収速度が遅くなるのだとか。

揚げ物で油を摂取するのも悪くありませんが、

オリーブオイルを使ったカルパッチョなどにしておくとより健康的だそうです。

 

さて、ここまで医者が実践している飲酒に関する工夫を紹介しました。

では、実際の医者の飲酒事情はどうなっているのでしょうか。

 


”医者の飲酒の実態”

 

ここでも、350名の医者へのアンケート結果から抜粋して紹介していきます。

 

〇問1:アルコールは週に何回飲む?

飲まない:約29%
毎日:約18%
3~4日:約16%
5~6日:約13%
1~2日:約13%
週に1回未満:約13%

医者の場合「全く飲まない」人が全体の約3割もいました。

週に1回未満の人を合わせれば約4割もいます。

「酔うのが好きでない」「体質の問題」などの声もありましたが、

やはり医者はアルコールを遠ざける傾向にあるのかもしれませんね。

 

 

〇問2:1回の飲酒量は適正範囲ですか?
1日に飲んでいいアルコール目安量は

日本酒なら:1合

ビールなら:500ml
ワインなら:200ml
焼酎(25度)なら:100ml
ウイスキーダブルなら:60ml

などです。

 

そして、回答に協力した医者の実に約68%が「これ以下の飲酒量に収めることができている」と答えました。

 

全体的に見ると、医者は「休肝日が多く、飲んでも適量以下」であると言えます。

見習いましょう。

 

また、アルコール依存症でない限りは「飲み始めたらキリがない」という事にはならないそうですから、

皆さんも言い訳をせずに適量で抑える努力をしていきましょう。

反対に「どうしても抑えられない」というのであれば依存症の可能性が高いので、

医療機関で診断してもらうことをおすすめします。

 

2018/05/09

「健康診断の数値」と聞いて多くの人が連想するのは、

血圧、中性脂肪、尿酸値、γ‐GTPなどだと思います。

ここでは、それらの数値を下げていくための方法を紹介していきます。

 

〇血圧

血圧を下げたいのであれば、毎日の塩分量を下げるのが一番です。

日本人の場合「男性8グラム、女性7グラム」というのが1日の目安上限値と言われていますが、

血圧を積極的にダウンさせたいのであれば6グラム程度に抑えたいものです。

 

そこで気を付けたいのが、まずは「味付けをしなくても美味しく感じる食材」です。

一見「塩を振らなくてもいいから健康的」と思えるかもしれませんが、

そもそもそのような加工食品には塩が大量に含まれている可能性が高いです。

例えば、ソーセージやハム、さらには練り物などがこれに該当するので気を付けましょう。

 

未加工の食品を塩分控えめで味付けしていく方がよほどいいです。

 

そして、ラーメンのスープは全部飲まないようにしましょう。

仮に飲み切れば、平均して7グラムもの塩分を摂取してしまう事になります。

ちなみにスープを半分だけ飲んだとしても、煮卵やチャーシューなど、

具材にも多く塩分が含まれていますから、4.6g程度は塩分を摂取してしまうことになります。

数口味わう程度にして、あとは大半を残すのが現実的な方法となるでしょう。

 

その他、醤油のかけすぎ・つけすぎに注意したり、

弁当の隅にある漬物を我慢したりするなど、できることは色々あります。

 

 

〇中性脂肪

糖質を過剰に摂取すると、中性脂肪値がどんどんアップしていってしまいます。

ですから、まずは「ラーメン+ライス」など「炭水化物+炭水化物」の組み合わせは控えるようにしましょう。

 

また、大半のお酒にも糖質が含まれているので気を付けましょう。

飲むのであれば、糖質ゼロの焼酎やウイスキーなどがおすすめです。

 

ちなみに、炭水化物が多い食事であるにもかかわらず、

そこに野菜が全くない場合は、食物繊維が不足して、血糖値が急上昇しやすくなってしまいます。

ですから、サラダを添えるなどして食物繊維を十分に摂りこむようにしましょう。

 

そして、そのサラダ(食物繊維)は食事の最初の段階で食べておくのがおすすめです。

そうすることで糖質の吸収が穏やかになりますよ。

 

 

〇γ‐GTP

γ‐GTP、AST(GOT)、ALT(GPT)など、肝臓に関係する数値に問題がある場合は、

当然飲酒量を減らしていくのが先決です。

 

「そんなの一筋縄ではいかない……」と感じるかもしれませんが、

しっかりと飲酒量を減らせば平均して半月程度で数値が下がります。

正常値が見えてきたら、休肝日を7日に1~2日ほど作るようにしましょう。

 

そして、アルコールの吸収を穏やかにする油物を飲酒前に食べておくのがおすすめです。

それから、飲酒を楽しみつつ、野菜や刺身などをアテにすれば、

食物繊維やタンパク質を豊富に摂り込むことができます。

 

また、肝機能を安定させるタウリンが豊富なイカ、

アルコールの分解の際に大量消費するビタミンB1が多く摂れる豚肉なども有効です。

 

 

〇尿酸値

尿酸値を上げる原因となる物質は「プリン体」です。

プリン体は、普通は分解が進んで「尿酸」になり身体の外へと出ます。

ですが、プリン体を過剰に摂取すれば、分解・排出機能が追い付かなくなって身体の中に残存し、

痛風などを引き起こすことになります。

 

そして、尿酸値を高める最大の原因と言われているのはビールです。

ただ実際には、他の飲み物や食材と比べて、それほどビールにプリン体が多いわけではありません。

しかし、ビールの場合は普通の人でも500ml、お酒に強い人であれば1000mlくらいはたちまち飲んでしまいますよね。

ですから、結果としてプリン体を大量に摂り込むことになりやすいんです。

 

ビールを飲むにしてもコップ1杯分までにして、

その後はがぶがぶ飲んでしまうことのないウイスキーや焼酎を飲むようにすることを推奨します。

 

その他、プリン体が多い食材としては、カツオ、イワシ、エビ等の魚介系。

また、白子やレバーなどの内臓類にもプリン体がたくさん入っています。

 

 

ここまで、健康診断の数値を改善していく方法を紹介しました。

習慣づけていくことで徐々に身体の状態が良くなっていくことでしょう。

そして、健康診断が間近になったときだけこれらのことを気にしても意味がありません。

一番改善されやすい肝臓の数値でさえ、目に見えて変化し始めるには半月かかります。

ですから「普段からコツコツ」の精神を大事にしてくださいね。

 

スマイルプラスでは、栄養バランスはもちろん、美味しく食べていただけるお料理の提供を心がけています。

スマイルプラスの家事代行サービスなどを、ぜひ、ご利用下さい。

 

2018/05/09

実はお酒にもプラスの効果があります。

ここでは、それらについて紹介していきます。

ただし、もちろん飲みすぎはよくありませんから、1日の目安量も併せてお伝えしていきますね。

(その日、他に何のお酒も飲まない場合の分量です)

 

〇日本酒

適量:1日1~2合

 

  • 1週間のトータル量を7で割って2合以下であればOKです。

ただし、1日4合以上飲むのは単純に危険なのでやめましょう。

また、1合の日本酒には糖質が約9g含まれています。

  • 体重を減らしたいのであれば、糖質の摂取量を1日60g以下にすべきとされていますから、

ダイエット中の方は他のお酒を飲むようにしたほうが無難かもしれませんね。

 

”日本酒の魅力”

日本酒にはビタミンやアミノ酸等、120種を超える栄養素が含まれています。

特にアミノ酸に関しては、他の種類のアルコールよりも大幅に豊富に含有されています。

 

具体的には、

グルタミン酸:免疫能力のキープ

アルギニン酸:循環器系機能、内分泌機能のコントロールなどが入っています。

また、人体自らが生成することのできない必須アミノ酸も含まれています。

 

さらに、ペプチド(複数のアミノ酸が結合した物質)も豊富。

トリペプチド:血管内に蓄積した悪玉コレステロールを排除して、心筋梗塞や狭心症を遠ざける

フロリン特異性酵素:学習機能に関係するホルモンをコントロールして、頭を良くする

 

ちなみに、フロリン特異性酵素は日本酒から見つけ出されたそうです。

 

〇焼酎

1日の目安量:150ml前後

25度の焼酎であれば150mlほどが目安です。

 

”焼酎の魅力”

焼酎には、血栓(血の塊)を溶かす効果のある「ウロキナーゼ」と「t‐PA」が含まれています。

ですから「ドロドロ血液」が心配な方に焼酎はおすすめです。

「自分の血液は大丈夫」と思っていても、食事の栄養のバランスが悪かったり、

ストレスが蓄積していたり、運動不足だったりすると血液の状態はどんどん悪くなっていくので気を付けましょう。

ちなみに、焼酎のおつまみとしては「納豆」が最適です。

なぜなら、納豆に入っている「ナットウキナーゼ」にはタンパク質を分解する作用があり、

それによって焼酎の血栓溶解作用が補助されると言われているからです。

 

また、ネギには血小板の凝固を防ぐ効果がありますから、納豆の薬味として使いたいところです。

さらに、焼酎の「β‐フェニルエチルアルコール」という香り成分には、

体内のt‐PAを活性化させる効果があるとされています。

ですから、香りを嗅ぐだけでも意味があります!

 

 

○ワイン

1日の目安量:100~300ml(2杯程度)

このように幅がありますが、女性の場合は100mlまでに抑えておくことが推奨されています。

 

”ワインの魅力”

ワインには「ポリフェノール」が緑茶の600%前後も含まれています。
そして、フルーツや野菜に含有されているポリフェノールには「溶解しにくい」という欠点がありますが、

ワインには「最初から溶けている」ポリフェノールがたくさん入っていますから、吸収効率がかなり良いです。

 

では、ポリフェノールの働きについて。

ポリフェノールには抗酸化効果がありますから、活性酸素の除去が期待できます。

また、悪玉コレステロールの酸化をブロックして、動脈硬化のリスクを下げる働きも望めます。

さらに「毎日ワインを飲んでいるとアルツハイマー病などの発症率が下がる」という、

米国の大学による実験データも存在しています。

ただしこの実験においては、毎日3杯、多くて4杯も飲んでいたのだとか。

これだけの量を日々摂取するとなると、単純に身体への負担が多くなりますので、

ワインでアルツハイマー病の防止をしていくのだとしても、体調の方を優先するようにしてくださいね。

 

 

○ビール

1日の目安量:500ml前後
後述していく効果は、ノンアルコールビールからも得られます。
ですから、休肝日にはそちらを選ぶと良いかもしれませんね。

 

”ビールの魅力”

ビールにはプリン体(尿酸値をアップさせる)や糖質がたくさん入っていますから、

どうしても飲みたいのでなければ、ワインなどを選ぶべきです。

しかし、そんなビールにもアルツハイマー病を防ぐ効果が期待できます。

「脳にタンパク質の一種であるアミロイドβが蓄積して、神経細胞が活性を失い、

脳がしぼんでいく」のがアルツハイマー病です。

しかし、ビールに含まれている「イソα酸」には、アミロイドβの蓄積を防止する効果があるとされています。

さらには、脳内の炎症を和らげる作用も期待できます。

ちなみに、イソα酸は苦い(=ホップがたくさん入れてある)ビールにほど多く含まれています。

ですから、IPA系などのビールを選ぶようにしましょう。ただし、

イソα酸はまだ研究段階の物質ですから「ビールの適量」についてはあまりよくわかっていません。

 

※目安量を一応先述しましたが、これは「健康に悪影響を及ぼさない量」

という意味合いの方が強いことをご理解いただければと思います。

 

アルコールの健康効果を知って、適量を上手に取り入れていきたいですね。

2018/05/09

1日の終わりに、お酒を楽しむ方も多くいらっしゃると思います。

夜のお酒を楽しみに・・・なんて考えながら仕事を頑張っている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、お酒との上手な付き合い方をご紹介していきます。

 

1:1日のアルコール量の目安は?

 

※「ほろ酔い」までで済むアルコール摂取量

・ビール中ジョッキなら1~2杯
・日本酒1~2合
・ウイスキーシングル3杯

くらいまで。

万全を期すなら、これの半分くらいまでに抑えておきたいところです。

 

2:どんなおつまみが良いのか?

まずは「飲酒前に食べる」おつまみについて。

結論から言うと、油ものを食べることをおすすめします。

なぜなら、油の働きによって胃の出口が閉じ、

アルコールが胃の中に滞在する時間が長くなるからです。

アルコールのほとんどは小腸で吸収されますから

「胃に栓をして、アルコールが少しずつ小腸に送られるようにする」ことが狙いです。

 

このようにして血中アルコール濃度の上昇を穏やかにすれば、

同じ飲酒量でも酔い方が気持ちよいものになりやすいです。

 

※おすすめのおつまみ

・チーズ
・魚介類のカルパッチョ
・鶏の唐揚げ

などです。

 

 

次に「飲酒中に食べる」おつまみについて。

ここでは主に「二日酔いを防ぐ」ことを目的として食べましょう。

 

まず、栄養素として積極的に摂取したいのは食物繊維、ビタミンB1、タンパク質などです。

それぞれ解説していきましょう。

 

〇食物繊維

食物繊維は変質しないまま大腸に到達します。

そして、胃腸に長時間滞在しますから、アルコールの吸収が緩やかになります。

最適なのは「切り干し大根」や「きんぴら」などです。

 

〇ビタミンB1

体内でアルコールの破壊が行われる際には、ビタミンB1をかなりの勢いで消費します。

ですから、ビタミンB1を食品から補わないと、次の日にぐったりしてしまう可能性が高いです。

おすすめは「たまねぎ」「うなぎ」「豚肉」「ニンニク」などです。

 

〇タンパク質

タンパク質は体内でアミノ酸に変質します。

そして、このアミノ酸には、アルコールの代謝をサポートしたり

肝臓のデトックスをしたりする効果があります。

おすすめは「納豆」です。

 

〇水

おつまみではありませんが、水を摂取すれば胃腸の中のアルコール濃度が下がります。

また、お酒を飲むとトイレが近くなり脱水状態になりやすいので、それをカバーする意味もあります。

よく、飲酒をあらかた終えてから水をコップ一杯飲むような方がいますが、

その時点でもう血中アルコール濃度はかなり高くなっていますから、

多少水を飲んでもそれほど意味を成さなくなってしまいます。

ですから、飲酒の最中から水をこまめに摂取するようにしましょう。

 

 

3:休肝日を意識する必要はそれほどありませんが……

 

休肝日を作るのに越したことはありませんが、

それよりも「7日単位での純アルコール摂取量」を意識すべきです。

具体的には150g以下にしましょう。

・ビール中ジョッキ:7.5杯
・焼酎:750ml
・ウイスキー:450ml
・ワイン:1350ml
・日本酒:7.5合

くらいが7日分の上限量となります。

 

ちなみに、純アルコール量を導き出すための計算式は以下の通りです。

「純アルコール量=飲酒量(ml)×(アルコール度数×1/100)×0.8(エタノールの比重)」

ですから、ビール中ジョッキ(500ml、アルコール度数5度)を例にして考えると、

純アルコール量=500×(5×1/100)×0.8=20

となります。

これを1週間毎日飲み続けると20×7=140。

だいたい上限となりますね。

 

例えば「今日はビールを2杯も飲んでしまった!」というのであれば、

次の日はお酒を飲まないようにするなど、とにかく「7日単位でのトータル量」を意識しましょう。

 

  • ”アルコールの危険性を理解しよう”

アルコールを摂取しすぎると「脂肪肝」になる可能性が高いです。

特に、1日の純アルコール量が60gをオーバーしている方はすぐに改めるべきです。

なぜなら、脂肪肝を放置しておけば、肝臓がんや肝硬変へとエスカレートしてしまう事が多いからです。

ただ、肝臓は「物言わぬ臓器」と表現されるほど、症状の進行が遅い器官です(回復力に優れているため)。

ですから「気が付いた時には手遅れ」という状態になってしまっても何もおかしくありませんので

気を付けましょう。定期的に人間ドックや健康診断を受けるべきでしょうね。

 

とにかく適量を守りつつ、ここで紹介してきたおつまみを一緒に食べるなど工夫をしましょう。

そうすれば、お酒と楽しく付き合っていくことができるはずです。

 

いかがでしたでしょうか。

上手な付き合い方をしながら、毎日楽しく摂取していきたいですね。

 

スマイルプラスでは、栄養バランスの整った食事などの準備のお手伝いをいたします。

スマイルプラスの家事代行サービスなどを、ぜひ、ご利用下さい。

 

2018/05/09

ダイエットというと、どうしても「〇〇を抜く」「〇〇を減らす」など「引き算」の考え方をすることが多くなりますよね。

ですが、その方法ではストレスが蓄積しますから長続きしにくいです。

また、摂り込む食材のレパートリーが減れば、栄養バランスが乱れやすくもあります。

 

ですから、ここ最近は「足し算食べ」の考え方が徐々に浸透してきているようです。

 

足し算食べの基本的な概念は「いつもの食事において、食物繊維や油を足したり先に食べたりして、

糖質の吸収を穏やかにして、血糖値を上がりにくくさせる」というものです。

 

「油=カロリー」という連想をするかもしれませんが、少量であれば問題はありませんし、

むしろ満腹感がアップしますから、食べすぎの防止になります。

ここでは、様々な「足し算食べ」をご紹介していきます。


“足し算食べの例を見ていきましょう”

それでは足し算食べの一例を紹介していきます。

「」でくくってあるのが基本となる食材、そして【】でくくってあるのがプラスする食材です。

1:「おにぎり」+【オリーブオイル】
おにぎりは「白米の塊=糖質の宝庫」です。そのため、普通に食べると血糖値が一気にアップしてしまいます。
ですが、小さじ1杯分程度のオリーブ油を白米に混ぜてから、にぎって「オリーブおにぎり」にすると、
油の効果で糖質の吸収が穏やかになり、血糖値が上がりにくくなります。

 

2:【チーズ+ゆで卵】+「カップ麺」
カップ麺にも非常に多くの糖質が含まれています。
ですが、チーズとゆで卵などで脂質とタンパク質をプラスしておけば、血糖値の上がり方が穏やかになります。
ここでのポイントは「先に」チーズとゆで卵を食べておくという事ですね。

 

3:【ギリシャヨーグルト】+「パスタ料理」
パスタ料理に使う具材の量には限界がありますから、
どうしてもパスタメニュー単体で「足し算食べ」をしていくのは難しいです。
ですから、タンパク質が多く入っていて血糖値を上がりにくくしてくれるギリシャヨーグルトを先に摂取しておくことをおすすめします。

 

4:【ナッツ】+「甘い物」
ケーキやチョコレートなどはダイエットしたいのであれば食べないに越したことはありません。
しかし、完全に絶つとストレスが蓄積してしまいます。
ですから、ナッツの油で血糖値の急上昇を防ぎましょう。

 

5:「春雨スープ」+【鶏の唐揚げ】
「ダイエット食」として認識されることも多い春雨スープですが、
春雨にはデンプンが使われていますから、血糖値が上がりやすいです。
また、食べてもすぐにお腹が空いてしまいます。ですから、鶏の唐揚げ(タンパク質が豊富です)と一緒に食べましょう。
春雨スープは主にコンビニなどで買うことになるでしょうから、レジ横のホットスナックを買うと良いでしょうね。
スープに直接入れるのも美味しいですよ。

 

6:「豆腐」+【めかぶ】
豆腐は糖質が少なくタンパク質も豊富ですが、食べ応えがなさ過ぎてあっという間に間食してしまいますし、
すぐにお腹が空いてしまうという弱点もあります。
ですが、そこにめかぶ(できればかつおぶしも)をトッピングすると、噛み応えが出るので、お腹が空きにくくなります。
さらに、そこにオリーブオイルを加えるともっとお腹に溜まります。

 

“ここからは足し算食べの外食編の例を見ていきましょう”

外食の場合はどうしても足し算食べがしにくくなりますが、工夫次第でできることはあります。

 

7:「焼肉」+【野菜】
まず、焼肉を食べるのであれば、サニーレタス、エゴマ、サンチュなども注文してそれで肉を巻きましょう。
そうする事で食物繊維が確保できますし、噛み応えが上がるのでお腹もすきにくくなります。

 

8:「すき焼き」+【溶き卵】
すき焼きは味付けの特性上、糖分が多いです。
ですが、溶き卵をたっぷりと絡めるようにすることで、卵の効果によって糖質の吸収が穏やかになります。

 

9:【刺身】+【あら汁】+「寿司」
寿司単体で食べるのであっても「先にネタ(油)だけ食べて、あとからシャリ(糖質)の部分を~」
とすれば一応良いのかもしれませんが、さすがにそんなことはできませんよね。
ですから、最初に刺身を食べて「油」を補っておきましょう。
そして、タンパク質や油が豊富に含まれていて、食べるのに時間がかかる分、
満腹になりやすくなる「あら汁」もぜひ食べてください。

 

10【酢】+「中華料理」
酢には血糖値の上昇を穏やかにする作用がありますから、中華料理1食分に対して15グラム前後を加えるようにしましょう。
料理が熱いうちに入れれば酸味が消えるのでほとんど気になりません。

 


 

※丼物の「足し算食べ」は難しい!

丼物は具材と白米が一緒になっていますから、足し算食べがしにくいです。

また、噛む回数が少なくなりがちですから、お腹が空きやすくもあります。

ですから、できるだけ丼物は避けて定食を選びましょう。

どうしても丼物を食べるのであれば、まずは噛む回数を多くすることを心がけてください。

その上で、サラダなどを添えるようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

冒頭でもお伝えしましたが、「ダイエット」=「制限」という考えになりがちですが、

上手に足し算をしていくことで、ストレスフリーで続けていくことができると思います。

 

スマイルプラスでは、栄養バランスの整った食事の準備などのお手伝いをいたします。

スマイルプラスの家事代行サービスなどを、ぜひ、ご利用下さい。

 

2018/05/08

現代病とも言われている「肥満」。

肥満は高血圧や糖尿病、脂質異常症など、生活習慣病のリスクが高くなると言われています。

ここ数年の研究では生活習慣病の大きな要因であるだけでなく、がんのリスクを高めることもわかってきました。

ここでは、肥満を避けるための9つのポイントをご紹介していきます。

 

1:食べ順に注意

 

基本的に野菜→タンパク質→糖質の順番で食事をしましょう。

最初に野菜で食物繊維を十分に摂取しておくことで、血糖値の上昇を穏やかにすることができます。

反対に糖質から摂取してしまうと、血糖値が急速に上昇してしまいます。

血糖値が「急上昇→急降下」すると、イライラして、身体が糖質を求めてしまうようになるとされています。

 

 

2:「少なく」「何回も」食べる

 

血糖値をできるだけ変化させないことが重要です。

ですから、同じ分量の食品を摂取するのであれば「少なく」「何回にも」分けるようにしましょう。

そうすることで、血糖値は上がりにくくなり、太りにくくなります。

 

 

3:水を十分に飲む

 

水を多く摂取することで、血中の糖の割合が薄くなりますから、血糖値がダウンします。

目安は1日2リットル以上です。

また、たくさん水を飲むと、細胞の新陳代謝(生まれ変わり)もスムーズになると言われています。

 

 

4:糖質は3:5:2

 

痩せたいのであれば糖質は1日60gまで、太らないだけで良いのであれば110~120g程度までに制限しましょう。

そして糖質の配分は「朝3:昼5:夜2」くらいがベストであると言われています。

朝食と昼食で仕事などのための活力を確保。夜は寝るだけなので控えめに。というイメージですね。

ただ、実際には「朝5:昼5:夜0」くらいのイメージを持っておくと、ようやく3:5:2程度に収まると言われています。

糖質制限に慣れていない方は「夜は糖質を摂らない」というくらいの意識でいた方が良いのかもしれませんね。

 

 

5:フルーツは「朝食にちょっとだけ」

 

いわゆる「果糖」には、ブドウ糖に比べて身体に蓄積しやすいという性質があります。

ですから、その後活動しない夕食のときに摂取してしまうと、消費されにくく、太りやすくなってしまいます。

ですが「朝食にちょっとだけ」を心がけていれば、糖分が消費し切れない可能性が減りますし、

フルーツに含まれるビタミンやミネラルなどによって1日元気に動けるようになります。

ちなみに、果物を大量に摂取することになりやすいフルーツジュースは基本的にNG。

そこに他の糖分が入っているようではもちろん論外です。

 

 

6:よく噛む

 

何回も噛むことで、よだれに含有されている消化酵素によって、食品が消化されやすくなります。

また、よく噛むと自然と食事の時間が伸びますから、

脳の満腹中枢が活性化し、少ない同じ食事量でも満足感がアップします。

目安は「1口で30回以上噛む」「1食は30分以上」です。

逆に早食いはNGです。

 

 

7:炭水化物は脂質と共に摂取する

 

麺類、白米、パンなどに含まれる炭水化物(糖質)には

「脂質と同時に摂取すると、血糖値がアップしにくくなる」という性質があります。

特にオリーブオイルはその効果が高いので、パスタなどを食べる場合は絡めるようにしたいものです。

白米であれば、肉や魚の脂質を合わせましょう。

そして、ラーメンには酢を混ぜるといいとされています。

 

8:就寝の4時間前からは食事をしない

 

食事を終えて消化の大半が終わるまでには4時間程度かかると言われています。

ですから、例えば夜の10時に眠るのであれば、夕方の6時までには食事を終えるようにしましょう。

もしも消化が完了するまでに眠ってしまうと、胃もたれに見舞われやすくなります。

また、睡眠中はほとんど身体が活動しないので、ブドウ糖が脂肪になりやすくなります。

 

 

9:夕食はおかずをメインに

 

4の話とも繋がってきますが、夕食は豆腐、刺身、焼き鳥(タレには糖質が多いので、塩がおすすめです)、

焼き魚、肉類など糖質が少ないものを食べましょう。

あとは眠るだけであり、エネルギーはいらないので主食は不要です。

晩酌の趣味がある方ならば、糖質ゼロのウイスキーや焼酎をちびちび飲みながら、

これらのものをつまむのも良いと言われています。

ただし、肝臓のためにも適度に休肝日を作りましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

少しの工夫とポイントをおさえた生活を心がけ、健やかな日々を送りたいですね。

 

スマイルプラスでは、栄養バランスの整った食事など、

快適で健康的な毎日をお過ごし頂けるよう、お手伝いをいたします。

スマイルプラスの家事代行サービスなどを、ぜひ、ご利用下さい。

 

 

 

2018/05/08
1 / 212
スマイルプラス
  • 家事代行
  • ベビーシッター
  • 産前・産後ケア
  • シルバーサービス
  • 掃除片付け
  • イベント・託児保育士派遣サービス