マネージャーから聞いた!企業内託児やイベント保育で愛される理由 | スマイルプラス
企業内託児

マネージャーから聞いた!企業内託児やイベント保育で愛される理由

「スマイルプラスはどんなサービスを提供しているのか」「スマイルプラス の強みって?」 今回、私ライターが第三者の目線で、スマイルプラスのマネージャーさんにインタビューす ることに成功した。

数あるサービスから、主に託児サービスについて着目した。 これまでの託児サービスのイメージを超えたスマイルプラスならではの魅力 とは、具体的 にどんなところなのだろうか。

イベント託児や企業内保育でスマイルプラスが愛される理由

「スマイルプラスで働く人たちは、みなさん本当に仕事熱心です。これまで共に経験を培っ てきた仲間として、何かあれば力を合わせて問題解決できますし、真面目な方ばかりです。 本当に人に恵まれている会社だと思います。」

スマイルプラスの会社設立時から 、先頭に立ってお仕事されているマネージャーさんの口 から最初に出る言葉が、「人に恵まれている会社だ」とは予想していなかった。 人に恵まれる会社であるための秘訣は何なのだろうか。

「スタッフ採用の面接に関しては、最終的に残るのは 10%以下ととても厳しいんです。な ので、実際にスマイルプラスでお仕事される方はかなり少ないのですが、ただ厳選している だけあって本当にとても良い方ばかりです。」

スマイルプラスでは、厳しい採用基準 から質の高いスタッフさんが集まっていることが分 かる。

企業のお客様の満足度が高いワケ

「家事代行から企業内託児やイベント保育のお仕事など幅広いサービスがありますが、どれもお客様の要望は個々に違います。ですが、どんな場面でも臨機応変に対応できる方がとても多く、面接が厳しい分、お客様の満足度が高くなっています。」

さらに、お客様の満足度と安心感を得るために心がけていることはあるのだろうか。

「スタッフさんの性質を活かしつつ、 お客様の要望に合わせたスタッフ選びで柔軟に対応 しているからこそ、よくお客様から『スマイルさんは、良いスタッフさんばかりで本当に助 かります』と言っていただけます。」

スタッフさんとお客様の相性を見て的確な形で繋げるという、きめ細かなマネジメントこ そがスマイルプラスならではの魅力に繋がるのではないか。

企業内保育に留まらない多岐にわたる展開

「託児サービスの対象のお客様は、本当に幅広いです。いわゆる託児所というより、イベント託児になります。」

イベント託児とは、具体的にどんなことをしているのか、気になることばかりだ。

固定概念に捉われないイベント託児と企業内保育の世界

「例えば、大手ハウスメーカーのリフォーム会社様の案件で、お子様向けのイベントをしますと いうご依頼があります。キッズスペースでお子様とおもちゃで遊んだり、ふわふわドームを お持ちであれば、安全に十分配慮して遊んだりさせていただいています。

あとは、大手の化粧品様などの会社の研修で、お子様がいらっしゃる方でも安心して研修に 取り組めるように、お子様 向けのバスツアーを企画して 動物園や水族館に行ったりもします。

他にも、大手の教育会社様の育児セミナーでのお子様のサポートや、ホテルでのベビーシッタ ー、や大手の携帯会社の企業様でのキャンペーンの際など、本当に 幅広くさせていただいているので、おもしろいですよ。」

マネージャーさんの楽しそうにお話される口調から、スタッフさんたちが楽しんでお仕事をされているからこそ、スマイルプラスは、よりお客様にとっても安心して任せられる存在に なっていることが感じられる。

丁寧な対応がスマイルプラスがイベントや企業内保育で愛される理由

「私たちはスマイルとしてではなく、あくまでもそこの社員として行かせていただいています。要するに、外部で託児を依頼されているというより、主催者側の立場でサポートさせ ていただいています。

お客様からは、主催者側の企業様について内容を聞かれることもありますので、できる限り会社のことも理解するようにしています。」 これには驚いた。

イベント託児を任された会社としてではなく、お客様である企業様に寄り添って、同じ立場で対応しているそうだ。細かいところまで行き届いた気遣いとリサーチ力、そして丁寧な対応こそが 信頼に繋がっているのだと確信した。

お客様継続率はどのくらい?

『スマイルさんってこんなこともされてるんですね』と驚きの声もいただくほど、いい意味 で固定概念がないからこそ、幅広く知っていただいて繋がりも広がっています。

市役所関係や 建築関係のお客様は、グループ会社様など 横のつながりでご依頼いただくこ とも多いです。さらに、お客様の継続率もほぼ 100%ととても良いんです。」

なんと、継続率がほぼ 100%と高く、リピートされるには何か訳がありそうだ。

目と目を合わせて関係を構築する

「常にお客様との繋がりを大切にしています。例えば、積極的に企業様とコンタクトを取っ たり、その中でも極力印象良くすることを心がけています。お電話だけでなく、企業様のイ ベントがあれば、実際に足を運んでご挨拶したり、サポートしたりさせていただきます。」

マネージャーさん自身が、 お客様としっかり顔を合わせるところから丁寧にコミュニケー ションを取られているからこそ、お客様からの信頼度が高いのだろう。 それでは、託児で最も関わるお子様とは、どんな風に接しているのだろうか。

お子様とのコミュニケーションのコツ

「お子様によって性格もそれぞれですし、託児に慣れている子もそうでない子もいます。お 母さんと離れ ばなれになって寂しくて泣いているような子には、まずこの場所が楽しくて 安心できるということから 伝えています。

年齢によって必要なこと も託児の内容も異なり ますので、赤ちゃんは第一に安全性を重視し、ある程度おしゃべりができるような子には遊 びの選択肢をできるだけ与えるよう心がけています。

子どもの様子を見て、その子に合った 接し方、コミュニケーションを取るようにしています。」

お子様の個性を大切にしつつ、個々に合った接し方がキーポイントのようだ。

コロナ禍での企業内託児やイベント保育のあり方

「おもちゃやマットなど、手に触れる物のこまめな消毒や、何度かマスクを交換したりと感 染対策はしっかりさせていただいています。やはり、お子様に感染対策を求めるのは難しいところがあります。

そのため、スタッフ側が厳重に注意して対応しています。 特に今は集団で見ることができないので、ひと家族につきスタッフ一名で、部屋も分けてみ させていただいています。今は個別のシッターになりますね。」

まさに今イベントが規制されているが、その中でも最大限の対策をし、今に合った形で対応 されているという。 スマイルプラスでは、イベント託児の他にも院内託児も行っているようだ。

院内託児って?

「歯医者さんからの依頼は特に多いです。院内託児は、お子様連れで来られる精神科や内科、 皮膚科など、病院の種類としてもとても幅広いです。

病院内で走り回ったり大声を出したり してしまうと診療の邪魔になってしまうので、スムーズな診療ができるように、静かにお子 様をみさせていただいています。」

院内託児もイベント託児同様、固定概念に捉われることなく、幅広く展開されている。 また、家事代行も人気のサービスになっているが、どんなスタッフさんがお仕事されているのか気になる。

家事代行の鉄則

「家事代行で一番重要なことは、お客様に対して余計なことを言わないことなんですね。お 宅に入ったらいろいろなことが見えますよね。

そこで、余計なお節介をして人のプライベー トに首をつっこんでしまう人って意外と多いのですが、そうではなく、仕事に集中しつつ、 必要な時にはお客様に対して気の利いた言葉がかけられるような人が集まっています。」

家事代行スタッフさんならではの、お客様との距離感や接し方は絶妙なさじ加減である。この、さじ加減が自然とできるような方がそろったスマイルプラスは、今後も広く重宝される存在であるだろう。

お客様にぴったりなスタッフを派遣

「マネージャーとして、スタッフ目線で何があったのか細かくヒヤリングした上で、お客様 目線からもお話を伺って、もし相違があれば、両者にとってより良い組み合わせになるよう に調整したりと、必ず綿密な打ち合わせをしています。」

スマイルプラスでは、ただスタッフさんにお仕事を任せるのではなく、マネージャーさんが 中立な立場で、お客様の要望とスタッフさんの性質からベストな形をつくっているのだ。

スマイルプラスが愛される理由のまとめ

「スタッフさんに負荷がかからないように、お客様と条件の交渉をすることもありますし、 やはりスタッフ側もお客様も満足していただけることを第一に考えています。」

今回はスマイルプラスのマネージャーさんから貴重なお話を伺った。 短いインタビュー時間にも関わらず、マネージャーさんのお客様思いであり、スタッフさん 思いな愛のある言葉を数多く聞けたことが印象深い。 主に託児サービスについてのインタビューだったが、スマイルプラスは他にも、ベビーシッ ターや悩み相談など注目のサービスが揃っている。 今後もスマイルプラスの幅広い活躍には目が離せない。

お電話でのお問い合わせ(年中無休 9時-21時)
0120-921-386
お問い合わせ