産後の家事や子育てが辛いときは産後ヘルパーという選択を
産後ヘルパー

知らなきゃ損!産後ヘルパーという選択

産後ヘルパーとは?出産後は精神的にも肉体的にも不安定な時期ですよね。何もかも初めての出産。産前も不安と嬉しさがこみ上げている複雑な気持ちになったり、生まれてきた時の嬉しさといったら、もう言葉にできないほどの嬉しさ。

これから、希望がいっぱいの育児。れなのに不安な気持ちもなぜか消えない・・。授乳やおむつ替え、沐浴、夜泣き、お乳を飲んでくれない・・・。不安は尽きません。

そんなに大変なのに、近くに頼れる人がいなかったら、家事も育児もひとりでしなくてはなりません。そんな時に、利用をしてほしいのは、産後ヘルパーというサービスです。今日は子育てに悩んでいるママに向けて産後ヘルパーについてお伝えいたします。

 

産後特有の悩みを抱えていませんか?

子供が産まれて、嬉しいはずなのに子供が思うようにいかなくて悩んでしまいますよね。赤ちゃんと一緒に戻った我が家は、同じ家なのに出産前とは状況は一変しアタフタしてしまうこともきっと多いとも思います。

●よくある産後のお悩み

・昼夜関係ない生活で睡眠不足

・頻繁なおむつ替え

・3時間おきの授乳

・からだの疲れが取れない

・家事がつらい

・赤ちゃんの沐浴

上記のお悩みをひとつでも抱えているのでしたら、産後のヘルパーを利用すると産後の子育てや家事の悩みを解決することができます。

産後の悩みは、心のお悩みが多い

産前・産後は、自分の体にも大きな変化が訪れます。
お手洗いに行くのも辛かったり、お子様のためにも栄養バランスの良い食事を作らないと!と思いながらも動けない….等々

その疲れが積み重なると、

・少しのことで落ち込む

・すぐに不安になる

・感情を押し殺す

・怒ってしまう

というような症状や状況が起こり始めます。それでも、周囲に心配をかけるわけにもいかない。家族に頼りたくてもご主人は昼間は仕事でいない、両親も近くにいなくて頼れない。 そんな時に利用できるのが「産前・産後ヘルパー」なんです。

産後ヘルパーを利用することは甘えではありません

産後ヘルパーを利用することは、もしかして「さぼり」ではないのだろうか..と不安になることもありますよね。でも安心をしてください。産後ヘルパーを利用することは、賢いママの選択なんです。

例えば、ずっと不安やイライラしているママが隣にいるときっとお子様もママのことが心配になってしまいますよね。ですから、ママが笑顔になっている姿を子供に見せることで子供も心豊かになり家族も円満になります。

実際に、家事代行のスマイルプラスでも多くの産後のママにご利用をしていただいています。
でも産後ヘルパーってどんなことをするのだろうか…。と不安になりますよね。産後ヘルパーでできることを少しだけ紹介をします。

<サービス内容>

・料理

・洗濯

・掃除

・整理整頓

・買い物など必要な家事

・おむつの取り替え

・沐浴

・育児相談

このように、産後ヘルパーでできることは様々です。何かひとつだけ依頼をしてみても良いですし、丸っと今の状況を教えていただければ、それに合わせて提案をしてくれる家事代行会社もあります。

ママがゆとりを持って生活をすることはとっても大切なことですから、上手に産後ヘルパーを利用してみてください。さて、良いことばかりお伝えをしてきましたが具体的に産後ヘルパーを利用するメリットやデメリットも一緒に確認してみましょう。

産産後ヘルパーのメリットとデメリット

産後ヘルパーを利用するメリットとデメリットを紹介しますね。

●産後ヘルパーのメリット

・家事、育児をお願いできるので、その分からだを休められる。

・孤独な育児の話し相手になってくれる

・料金が高くないので気軽に利用できる

・自分以外の人が作った料理がたべられる

●産後ヘルパーのデメリット

・他人が家に来るので気を遣う

・家事のやり方が違うのでストレスを感じる

・希望通りの日程で入ってもらえないことがある

利用したお母さんたちの感想は「デメリットの部分より絶対的にメリットの方が大きい!」 と口を揃えて話されます。

家族のためにも産後ヘルパーを利用しよう

出産後のお母さんの心とからだの悩みは簡単にはなくなりません。でも、産後ヘルパーを利用することで、話を聞いてもらえたり、家事の負担も減り、気持ちも随分休まりますよね。

もしからだの回復に時間がかかったり、家事を負担に感じるようでしたら無理は禁物です。一番大切なのは、ママの笑顔ですから人に任せるところは他の人に任せて、少しでもストレスがかからないようにしてきましょう。

 

お電話でのお問い合わせ(年中無休 9時-21時)
0120-921-386
お問い合わせ