[新常識]家事代行とベビーシッターを一緒に利用できます!
家事代行

【そんなことできるの?】家事代行とベビーシッター、どちらも一緒に頼めたら..【おまかせください】

子育てと仕事の両立は戦場のような忙しさです。

・出張が入るようになった

・就業時間が長くなって子どもの迎えがギリギリに…

・テレワークから出勤の機会が増えて、通勤時間がかかる

そんな、あわただしい毎日を送っていませんか?休日の過ごし方も、おうち時間を長く過ごした後だからこそ家族で外に出かけたい!という方が多いはず。

しかしそうなってくると足りないのは何よりも時間と体力ですよね。子育て世代の皆様は自分よりも家族やお子様のことを優先しがちなので、本人が気づかないうちに心と体を酷使しています。

仕事が順調にできるのも、休日に外出できるのも、どちらもうれしいことなのに。余裕がないこんな状況、どうしたら改善できるの?

今回は、家事に育児に仕事に、とがんばるあなたにぴったりな解決方法をご紹介したいと思います。ぜひ最後までお付き合いくださいね。

①賢い人は使ってるベビーシッター

聞いたことはある、けれど詳しく知られていないベビーシッター。子育て中の方はもちろん今後出産を考えている方は覚えておいて損はありません。

1-1:ベビーシッターとは?

ベビーシッターは、主に保護者が不在のときや多忙なときなどに自宅でお子さんのお世話をしてくれる頼もしい存在です。「ベビー」とつくので赤ちゃんのお世話をする印象になりやすいですが、12歳くらいまでのお子様が対象となります。

子育てや保育の経験があるなど、子どもと関わるのが好きな方がベビーシッターとして働いています。保育士や幼稚園教諭や小学校教諭、看護師などの資格があるベビーシッターを選ぶことも可能です。

1-2:ベビーシッターができること

子育てをするなかで、育児をサポートしてほしいときはありませんか?例えばお仕事との両立が難しいときや、冠婚葬祭や通院などの用事があるとき。または産前産後にフォローがほしいとき。子育て経験がある人なら何度もピンチに遭遇したことがあるはずです。

そこまで切羽詰まっていなくても、パパママにもゆとりある時間は必要です。気分転換したり、子どもの心配をせずにゆっくり家事や買い物をしたり。週に一度、ほんの数時間でもこうした時間を持てるだけでお子様への接し方が全く違ってきます。

こんなとき力になってくれるのがベビーシッターです。核家族化が進むなか、ベビーシッターを必要とするのはワーキングママだけではありません。専業主婦の方でも、昼夜を問わず365日続く子育ては大変なもの。ご自身の健診すらなかなか行けないという声も聞きます。

ご自身やパートナーががんばりすぎているかも、と気づいたときに、ベビーシッターという選択肢があることをぜひ知っていただきたいと思います。

②合わせて知りたい家事代行、徹底解説

家事を外注するなんてセレブすぎる!という時代もありました。確かに住み込みや長時間の作業をお願いできる家政婦さんは今でもなかなか敷居が高いかもしれませんね。

しかし昨今、短時間から気軽に使える家事代行はすでに一般化しており、皆様の生活を便利かつ豊かにするサービスのひとつとなりました。利用してみたい家事代行のリアルを解説します。

2-1:家事代行とは

掃除、料理、洗濯など日常の家事を代行するサービスです。お客様のご要望や生活スタイルに合わせて内容や時間を選んで使うことができます。定期的に継続利用したり、大掃除など単発で使ったりなど、使い方の選択肢も広くなっています。

2-2:家事代行でできること

疲れた体で買い物をし、食事を作り、畳んでいない洗濯ものの山を横目で見ながら慌ててお風呂掃除をして洗濯機を回す。これでは休日や睡眠時間も削られてしまいますね。

こんな生活は、一見何とかなっているように見えますが心身に多大な負担をかけています。努力家な方ほど、無理をしがちで後から体調に異変が出るもの。そんな方にこそ、早く知っていただきたいのが家事代行サービスです。

・お仕事などで忙しい方

・子育て中で家事の時間が取れない方

・プロクオリティの家事をお望みの方

など、お使いになる目的はそれぞれです。個別の要望に対応できるので、若い方から高齢の方まで、また一人暮らしの方からご家族住まいの方まで広く浸透しています。

必要な作業だけを頼むことができるので、長時間の家政婦などに比べるとずっとリーズナブルに使えるサービスとなっています。

父や母としてのあなた、プロとして仕事をするあなたには代わりがいませんが、家事を代行してくれるスタッフはいます。健康的な生活のための心強いパートナーと言っていいでしょう。

③ベビーシッターと家事代行、同時に頼むことはできる?

自宅に帰ったときにお子さんの送迎や、宿題をはじめとした家庭学習の見守りなどひととおり済んでいたら!同時に、きちんと片付いた部屋で好みに合う食事が出来上がっていたら!

こんな余裕があったら理想的ですよね。夕方までみっちりお仕事に打ち込めます。同じ時間内にベビーシッターと家事代行をセットしたプランを用意している家事代行会社があります。そういったプランを利用すれば、この夢がさらりと叶います。セットのプランは近年、大きく注目を集めています。

④ベビーシッター+家事代行、実際の例

弊社スマイルプラスもベビーシッターと家事代行のセットプランをご用意している会社の一つです。弊社のお客様からのお声をもとに、利用方法の例を挙げてみます。

4-1:「緊急時にも対応してもらえて助かります」

医療関係のお仕事をなさるAさんにお話を伺いました。「何事もないときにはなんとか仕事と育児の両立ができています。でも急患など突発的に忙しいときに子どもの発熱や保育園の迎えなどタイミングが重なることが多いんです。

こんなときは保育士や幼稚園教諭の資格のあるシッターさんにお願いし、子どものお迎えや見守りを頼んでいます。

帰りが遅くなる日は子どもの夕食づくりや掃除や洗濯の家事代行も併せて頼んでいます。笑顔が素敵なスタッフさんのおかげで子どもも明るくなり、私自身も仕事の疲れが吹き飛びます」

とのこと。安心と親御さんの心のゆとりがご家庭に明るさをプラスしているのが感じられますね。

4-2:「子どもたちとの食事の時間が楽しみです」

次にお話を伺ったのは、お二人の子育ての傍ら会社経営にいそしむBさんです。「上の子に障害があります。仕事上の責任もあるなかで、母として子どもたちに十分なケアをしてあげられないのをずっと悩んでいました。

スマイルプラスに問い合わせたところ、ホームヘルパーと調理師の資格がある方が来てくれました。食事作りが上手で栄養バランスもいいですし、何より子どもたちを任せて安心です。スタッフさんが心をこめてケアしてくれるおかげで子どもたちの笑顔が増えました」

とのこと。お子様が楽しく過ごせているという安心感があればこそお仕事にも存分に打ち込めますね。

障害があるお子様や持病のあるお子様は預け先にも限りがあり、柔軟な対応が難しい場合もありますが、ベビーシッターならばその点も安心です。

⑤家事代行やベビーシッター選びに大切なものって?

さて、いざ家事代行やベビーシッターを頼もうにも検索すると様々な業者がヒットしてきます。どの会社を選べばいいか迷いますよね。選び方のポイントはたった3つです。ご紹介しますね。

5-1:家事代行スタッフの質の高さ

家事代行業者には大きく分けて二つの形態があります。それは

・スタッフとお客様をマッチングする会社

・自社雇用スタッフを派遣する会社

です。

家事代行やベビーシッターは資格が必須ではないため、スキルが今ひとつなスタッフが登録することも…。特にマッチング型の家事代行業者は、スタッフは登録するだけ・業者はそれを仲介するだけですから質は担保されません。

この点、自社雇用の業者なら整った研修制度のもと、プロとして仕事ができる状態のスタッフが派遣されてきます。

大事なお子様や家の中のことを任せるのに、度々スキル不足で苦情を言ったり交代を申し出たりでは安心できないどころか悩みの種となってしまいます。自社雇用でスタッフのクオリティが安定した業者を選ぶのがお勧めです。特に保育士などの有資格者は質が安定しており大人気です。

5-2:スタッフの身元保証

初めて家事代行を頼むときに、他人が家に入るのが不安とおっしゃる方は多くいらっしゃいます。こんなときに一つの目安となるのがスタッフの身元保証を徹底している業者か否か、です。前述のマッチング型業者では、スタッフは身分証明程度で登録可能です。過去にトラブルがないか、日頃から信頼できる人か、については特に証明がありません。

その点、身元保証をしっかり行う業者ならば信頼できるスタッフに当たる確率が格段に上がります。

5-3:守秘義務契約は必須

家の中はプライバシーの宝庫です。お客様の家族構成、家庭環境を含む一切を守るため、会社としてスタッフと守秘義務契約を結んでいる業者のみを選択することを心からおすすめします。

⑥家事代行で日常生活にゆとりを持とう

子育て中の日常生活は楽ではありません。お子様が病気をしたり、思わぬトラブルで仕事が忙しくなったりなど、若くとも心身が疲弊している子育てパパママを何度も見てきました。スマイルプラスは次世代を担うお子様を育てる皆様のお力になれるよう、誠実に家事代行やベビーシッターのサービスを行っていきます。

・スタッフ一人ひとりを完全自社雇用、有資格者多数

・充実した研修で上質なサービスを提供

・身元保証制度と守秘義務契約

弊社はすべてをかたくお約束いたします。家事代行やベビーシッターを賢く利用して、健康的でゆとりある楽しい子育てライフを送っていただきたい…と心から願っています。スマイルプラスについては、「スマイルプラスの家事代行」をご覧ください。

お電話でのお問い合わせ(年中無休 9時-21時)
0120-921-386