家事代行サービスのメリットとデメリットを家事代行会社が赤裸に告白
家事代行会社のメリットとデメリット

家事代行サービスのメリットとデメリットを家事代行会社が赤裸に告白

家事代行サービスを利用しよう!と思っていても実際にどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。自宅で掃除、料理、子供の見守りをするのですから、しっかりと知っておきたいですよね。

家事代行サービスを利用することにより、時間の短縮、こころの余裕を手にいれることができます。その一方で、費用がかかる、安全性の不安が残ります。詳しくみていきましょう。

家事代行サービスの3つのメリット どんなものにもメリットやデメリットがあるように、家事代行を利用する際にもメリットがあります。今回は、家事代行サービスの良いところも悪いところも全てお伝えをしますので、ぜひ最後まで読んでください。

家事代行サービスのメリットは家庭が円満になる

家事代行サービスを利用するメリットは、色々あります。今回は代表的な3つのメリットをここではご紹介をします。この3つのは、子どもとの時間を作れる、心に余裕を持つことができ笑顔が増える、夫婦関係が良好になるというメリットをお客様はおっしゃってくださっています。詳しくみていきましょう。

家事代行サービスのメリット①子供との時間を作れる

大切な子供とのコミュニケーションを取れる時間。これができるのが、家事代行サービスの醍醐味かもしれません。忙しいママは、1日仕事が終わったあとにも、更に掃除、選択、料理とやることがたんまりとあります。

バタバタとしているうちに、子供は寝る時間になってしまう。ということはありませんか? お子様としっかりと話をする時間が欲しいのに、できない。自分の愛情をしっかりと理解をしてくれるのかどうか、不安になってしまいますよね。

そんな時に、家事代行サービスを利用することによって、時間と心にもゆとりを持つことができます。 たとえば、 子供が遊んでと言ってきても、まだ掃除が残ってるからと遊んであげれない →遊べるようになる。

そのあとの家事がないと考えると、ほっとしますよね。 このほっとした時間を買うのが、家事代行サービスの醍醐味ですね。

家事代行サービスのメリット②心に余裕を持つことができる

お仕事で忙しい時に、帰ってきた部屋はぐっちゃぐちゃ。子供は、あなたが忙しいことを気にせずに、散らかしたまま。ただえさえ料理もしないといけない、洗濯物も畳まないと、とバタバタしているのに・・・。以前は、こんなにイライラしなかったのに・・。と思うことはありませんか?

私もそうですが、掃除した先から子供がおもちゃを広げて遊んだり、何かをこぼして汚される。怒りの火山は爆発寸前!なんてこと、しょっちゅうです。

もちろん、 子供は元気が一番なので良いことではあるのですが、せっかく綺麗にしたのにすぐに汚されてしまってはストレスも溜まりますよね。 そしてそのストレスが溜まった結果、子供を叱ってしまうことがあると思います。

私はこれで散々、悩みました。 ですが家事代行サービスを使うことによってそのようなことが減り、心にゆとりも出て子供を叱ってしまうことが少なくなるのです。 というよりも、家事代行サービスの人が片付けをしてくれるので怒ることがないんです。

その分、幼稚園の話をしたり、学校の話、先生の話を楽しくすることができています。 子供との関係も、とっても仲良く、今は安定をしています。

家事代行サービスのメリット③夫婦関係を悪化させない

家事って思ってるより大変で時間のかかるものですよね。 ただ、お皿を洗うだけ、ただ料理を作るだけ、そんな風に周囲は思うかもしれません。それは、実際に家事をしていない人だからこそ言えることであって、 この大変さは主婦にしかわかりませんよね。

実際に、専業主婦の方でも大変なのに、共働きとなるとより一層大変だと思います。ですが、旦那さんは家事を軽視する傾向にある結果、なんで掃除ができていないなどと文句を言われてしまうことがあると思います。 私はこれで、ブチギレたことがあります。

旦那に何度家事の協力を頼んだかはわかりませんが、興味関心ゼロ。ストレスフルな日々でした。 でも、家事代行サービスを頼むことにより、空いた時間を他の家事に回したりできるので旦那さんに文句を言われることが少なくなり、関係を良好に保つことができます。

旦那も文句を言わない私に対してかなり優しくなりました。夫婦関係がよくなると、旦那の仕事への意欲が変わるのかお給料も上がり家事代行サービスの分までは回収できています。 こんな感じで、我が家はいつも安定をすることができています。

家事代行サービスのデメリット 先ほど、家事代行サービスのメリットもお伝えをしましたが、やっぱりデメリットってあるものなんですよ。どんなサービスにも、必ずメリットとデメリットがあると言われますが家事代行サービスも同じことが言えます。

これを読んでくださっているあなたには、包み隠さずに、デメリットの紹介をしますので会社選びの参考にしてみてください。

家事代行サービスのデメリット

先ほどは、家事代行サービスのメリットについてお伝えをいたしました。しかし、家事代行を利用することでよく起こるデメリットについても今日はお伝えします。基本的に、3つの内容がありますので、最後まで読んでいただくと家事代行を依頼する際の注意ポイントもわかります。

家事代行サービスを利用するデメリット①料金がかかる

当たり前ですが、お金がかかってしまいます。本来、家事は自分で行えば料金は発生しませんが、サービスを購入するということはお金がかかります。 方法としては、スポット(一部の掃除だけをお願いする)等の方法があります。

ただ、心のゆとりや、どうしても育児で忙しい時はまとめてお願いをする方が、コスパはいいかな?という印象です。 というのも、時間にゆとりが出てくると、家族との時間をまったりと過ごせるからです。

もう、これにつきます。子供の成長は一瞬なので、この時間を大切にしたい方にはオススメですね。

家事代行サービスのデメリット②会社によって、サービスの質が違う

家事代行サービスと検索をすると、山ほど会社が出てきますよね。私も最初は驚きました。どの会社が良いのだろうか。そもそも、家事代行サービスを依頼する価値があるのか?など、いろいろ考えました。そして、各会社を一通り経験しました。

が・・!! 質が大きく違います。 たとえば、掃除ひとつでも、細かいところまで気がつかえるかどうかも、会社によって違いました。 たとえば、食器を洗ったあとに、棚にしまってくれるかそのままか。 料理代行サービスなら、彩は綺麗が茶色かなど、本当に少しのことかもしれませんが、全然気分が違います。

あとは、保証サービスです。
・ベビーシッターや、料理の作りおきサービス中のトラブルがあった場合にどのように対応をしてくれるのか
・自宅に来てくれる人の身元保証がしっかりとされているのか
・料理研修や、掃除研修をしっかりとしているのか

この3つは家事代行サービスを依頼する前に知っておきたいことだと経験から思いました。もしくは、ある程度の質を求める場合は口コミなどで念入りにリサーチする必要がありますが、中には口コミを依頼している会社や、アフェリエイトで宣伝しているところもあります。見分ける方法としては、会社の受付対応も要チェックですね。

家事代行サービスのデメリット③来てもらう人の相性が大きい

最終的には、実際に自宅に来てくれる人との相性がいいかどうかです。 特に、ベビーシッターは、子供との相性があるので質だけではありません。

実際に、家事代行サービスを頼んだけど相性があまり良くなかったという方は多いようです。 お互いに人間なのである程度、相性の合う合わないは仕方ないですが、どうしても相性が合わない場合は会社に言うことで次回から他の人に変えてもらえる場合もあるようです。

ですが、会社にもよりますし、なかなか相性が凄く良い人に出会うのは難しいように感じます。 ですのでハウスキーパーさんとの相性は、ある程度割り切る必要もあります。

家事代行サービスの会社を選ぶときは品質保証を入念にチェック!

家事代行のメリットとデメリットを比較してから利用を検討しよう 包み隠さず、本音で家事代行サービスについてお伝えをしました。人それぞれ感じ方、捉え方があるかもしれませんが、確認をしておきたいところは、共通しているかと思います。

家事代行サービスの利用することによって、自分の時間、家族との時間をいつもよりも多く、とることができます。上手に時間を活用して、出来るだけストレスを溜めないようにしたいですね。

お電話でのお問い合わせ(年中無休 9時-21時)
0120-921-386
お問い合わせ